『ガンベロロッソ』最高賞獲得のオレンジワイン!グラヴナーと切磋琢磨しあう仲!「プリモシッチ」

ガンベロロッソ『ガンベロロッソ』最高賞オレンジワイン!「リボッラディ オスラヴィア」

コッリオで1956年創業のプリモシッチ。ラディコン、ダリオ プリンチッチ、ラ カステッラーダ、イル カルピノらと共にオスラヴィア生産者協会に所属し、リーダー的役割と担っています。リボッラジャッラ100%で造る醸し醗酵による白ワイン(オレンジワイン)「リボッラ ディ オスラヴィア」 2012が『ガンベロロッソ』2017で最高賞を獲得しています!

リボッラ ディ オスラヴィア 2012 プリモシッチ

 

アンフォラは使用せず、オレンジワインの発酵には開放式の木樽を使用
グラヴナーとプリモシッチは徒歩で行けるほどのご近所さん、彼らは切磋琢磨しあう友人ですが、プリモシッチではアンフォラは使用せず、オレンジワインの発酵には開放式の木樽を使用しています。醗酵中に2時間ごとに丁寧にパンチング・ダウンを行うことで、独特の色合いやマンダリンのキャンディのような香が広がるアロマ豊かでリッチなオレンジワインが生まれます。

透明感あふれるプリモシッチのオレンジワイン
プリモシッチのオレンジワインは濁りがなく、透き通ったオレンジ色のワインに仕上がっています。彼らはビン詰めの際にフィルタリングを一切していませんが、熟成の過程で、長期間樽の中で静置し上澄みだけをボトリングします。その為、美しく透明感のあるワインに仕上げることができます。濁りのあるオレンジワインも世界には流通していますが、ワインが持つ透明感を表現したいと考え贅沢に、美しい上澄みワインのみをボトリングして、出荷しています。

 

ラディコン、ダリオ プリンチッチらが所属するオスラヴィア生産者協会のリーダー的存在
プリモシッチはスロべニアとの国境に近いゴリツィアの街から車で20分程進んだ丘の上にワイナリーを構えています。現在は、ラディコン、ダリオ プリンチッチ、ラ カステッラーダ、イル カルピノらと共にオスラヴィア生産者協会に所属し、リーダー的役割と担っています。

コッリオで初めて瓶詰めワインを造った生産者
プリモシッチはコッリオで最も早く瓶詰めワインを造った生産者としても知られていています。ワイナリーには1967年に瓶詰めしたワインが今も残っています。当時、瓶詰めされたワインはトカイ フリウラーノ種から造られていて、トカイと呼ばれていました。ワインのボトルには、コッリオの生産者協会の証明書シールが貼られていますがビン詰めロットの番号をよく見ると「1番」になっています。今なお素晴らしいワインを造り続けるプリモシッチ。コッリオのワイン造りの原点はプリモシッチにあったと言っても過言ではありません。

純度の高いブドウの旨みと複雑な風味
2017年9月に試飲しました。輝きのある明るいオレンジ色です。醸し醗酵による豊かな色調です。完熟した杏やリンゴを連想させる豊かなフルーツ香に、コッリオのワインらしいミネラルの清々しさが綺麗に重なります。還元香のニュアンスは開けて20〜30分ほどで落ち着きます。飲むと、フルーティーで濃密なボディがありながらも豊かなミネラルと酸があり、スムーズかつ軽快な飲み心地。旨みが舌に確りと感じられます。中盤からは純度の高いブドウの旨みと複雑な風味が溶け合い、スムーズかつ豊かな構成となっています。抜栓翌日もより滑らかさが増していきます。攻撃な要素が無く、非常に調和の取れた優れたバランスを誇るプリモシッチが造るオレンジワインです。

幅広く料理と合わせられるオレンジワインの魅力
赤ワイン的な豊かな風味と白ワイン的な飲み心地を有するオレンジワインは、赤白互いの特徴が感じられますので幅広く料理と合わせられる事も昨今人気の要因のひとつです。イタリア料理は勿論、ブリの照り焼き、サーモンのムニエル、白身魚の甘酢あんかけ等和食や中華料理にも好相性です。

 

優良コスパのプリモシッチのスタンダードライン!
オレンジワインではありませんが、プリモシッチのスタンダードラインも『ベーレ ベーネ』でオスカー受賞歴を持つ優良コスパワインです!

リボッラ ジャッラ 2016 プリモシッチ

オスラヴィア生産者協会のリーダー「プリモシッチ」が造る
土着品種「リボッラジャッラ」和食にも合う豊かなミネラルと複雑な香り

フレッシュでありながら複雑な香り
2017年9月に試飲しました。ほんのりとグリーンのトーンが混じる明るい麦わら色。白い花のフローラルさ、レモン、ミネラルの清々しさがあり、ピュアでクリーンな印象です。グラスを廻すと、リンゴやアカシヤの花のふくよかさが奥底から感じられ、フレッシュでありながら、複雑なインパクトが感じられます。

ポンカ土壌由来のミネラルと塩味を伴うキレのあるフィニッシュ
飲むと、溌剌としたみずみずしい果実感と清らかなミネラル、中盤から広がる果実の厚み、旨みが軽やかに広がり、ブドウ品種の個性がしっかりと感じられます。余韻にはポンカ土壌由来のミネラルと塩味を伴うキレのあるフィニッシュがあり、非常にバランスの取れた味わいがあります。イタリア料理は勿論、刺身や寿司にも好相性です。

 

 

 

コッリオ ソーヴィニヨン ブラン 2016 プリモシッチ

 

コッリオ ソーヴィニヨン ブラン 2016 プリモシッチ

『ベーレ ベーネ』オスカー受賞!イタリア屈指のコスパ!
ブドウ品種の個性がしっかりと感じられる秀逸ソーヴィニョン

豊かな酸と清々しさが広がる魅力的なソーヴィニョン
2017年9月に試飲しました。ほんのりとグリーンのトーンが混じる明るい麦わら色。白い花のフローラルさ、ジャスミン、レモン、ハーブのピュアで華やかな香りです。グラスを廻すと、ミネラルや石灰の清らかさが感じられ、純度が高く、質の良い部ブドウの豊かなアロマが存在します。

ブドウ品種の個性がしっかりと感じられるバランスの取れた味わい
飲むと、溌剌としたみずみずしい果実感と伸びやかな酸と清々しいミネラルが溶け合う、綺麗な飲み心地があり、ブドウ品種の個性がしっかりと感じられます。余韻にはハーブを思わせる華やかさとポンカ土壌由来のミネラルと塩味を伴うキレのあるフィニッシュがあり、非常にバランスの取れた味わいがあります。

この価格帯のソーヴィニョンでは抜きんでた品質があります。イタリア料理は勿論、刺身や寿司にも好相性です。充実コスパのプリモシッチの「ソーヴィニョン」是非お試し下さい。

 

 

クリン 2011 プリモシッチ

 

クリン 2011 プリモシッチ

『ヴェロネッリ』最高3つ星!4品種の類まれなブレンド!
「プリモシッチ」フラッグシップ白「クリン」

コッリオらしい透明感とミネラルに樽のニュアンスが上品に寄り添う見事な出来映え
2017年9月に試飲しました。パイナップルやグレープフルーツの豊かな果実香トーストや焼き菓子の香ばしさに清々しいミネラルが重なる優美で複雑な印象があります。飲むと芯の確りとした厚みのあるボディを感じつつも、口当たりは非常に滑らか。新樽も使っていますが、重々しくなく上品寄り添う美しい調和があります。伸びやかな酸と豊かなミネラルに支えられているので、コッリオらしい透明感とミネラルが確りと感じられる見事な出来映え。素材を活かした魚介料理で、甘エビやカニ、帆立等の料理と非常に相性が良いです。

 

Both comments and pings are currently closed.