タウラージの新星「アンティコカステッロ」過去15年で最上の別格タウラージリゼルヴァ!

タウラージ リゼルヴァ 2010 アンティコ カステッロ

短い期間でワインガイドから注目を集める実力派

「アンティコ カステッロ」はエンジニアのフランコ氏と医者のフィオレンツァさん夫妻が、カンパーニャ州アヴェッリーノ県サンマンゴ スル カローレに2000年に設立したワイナリーです。それぞれの本業とはまったく異なる「ワイン造り」という新しい仕事に強い情熱を持って取り組み、短い時間でイタリアの有名ワインガイドから注目されるほどのワイナリーへと成長。まだ若い造り手ながら早くも『ガンベロロッソ』『エスプレッソ』『スローワイン』『ドゥエミラヴィーニ』などで高い評価を受けていて、成長著しい注目の造り手です。

 

タウラージ リゼルヴァ 2010 アンティコ カステッロ

過去15年でタウラージ最上とされる2010ヴィンテージにリゼルヴァをボトリング!
『ワインアドヴォケイト』誌でも2010年のタウラージには96点の偉大な評価を付けていて、過去15年の評価(2013〜1998)の中で飛び抜けて高い評価の超優良年。アンティコ カステッロはこれまでの経験から、もっともよいブドウができるカンティーナ周辺の区画のブドウだけを選んで醸造を試みました。2010年は非常に暑い年で、8月には雹が降り収穫量を半減させましたが、収穫時には非常に凝縮したブドウが得られました。ブドウのポテンシャルがこれまでにないほどに強いものだったため、例年は大樽で熟成させるところ、500リットルのトノーを選択。さらに法律上では最低18ヶ月間の木樽熟成のところ、2倍の36ヶ月間熟成させ、さらに2年間の瓶熟成となんと合計60ヶ月もの熟成をを経てようやくリリースされた限定キュヴェです!生産本数はわずか1200本です。

 

タウラージリゼルヴァ爆発せんばかりの濃密な果実感、屈強なタンニン、偉大な酸、タンニン全て高い次元で素晴らしいバランス
2017年9月にトスカニースタッフ試飲で飲みました。7年も経とうしているのも関わらず、非常に濃いルビー色。外観からしてそのパワー、スケールの大きさが容易に想像できます。濃密で力強い香り、果実とともにスパイスや皮のニュアンスも。開けたては香り、味わいの閉じていますが、ワインが持つパワー、2010年の完璧なバランスに驚かされます。まるで「岩」のように固い屈強なタンニンとボディが口中を覆い尽し、爆発せんばかりの濃密な果実感、長期熟成を感じさせる偉大な酸、タンニンの強さが全て高い次元で素晴らしいバランスを成しています。

広大でとてつもなく深い。その圧倒的なスケール感。全てにおいて別格のタウラージ
広大でとてつもなく深い。その圧倒的なスケール感。味わいの頂点こそまだ霞んで見えないものの、その広大で複雑な裾野の広さからその頂きの凄さを知る。そんな表現がピッタリな全てにおいて別格のタウラージです。

「南のバローロ」と言われるタウラージの中でも飛び抜けて高いポテンシャル
濃密で凝縮感に富んだ複雑な味わいは重量級の厚みがありながら、酸とタンニンのバランスが素晴らしく、上質で美しいバランスを成しています。抜栓後3日目にして凝縮感にあふれる、スケールの大きさを実感する美味しさが出て来ました。「南のバローロ」と言われるタウラージの中でも飛び抜けて高いポテンシャルを放っています。是非10年は寝かせて飲んでみたい銘極上タウラージです。今飲むのであれば、3時間〜6時間前に抜栓、あまり常温に放置せず、14〜18度の間で飲む事おススメします。

『ガンベロロッソ」も注目する「アンティコカステッロ」タウラージ&イルピニア白

タウラージ 2010 アンティコ カステッロ

「すでに第一級品の存在になりつつある」とガンベロロッソも注目のタウラージの造り手

南イタリアを代表する偉大な赤「タウラージ」の若き造り手として注目を集める「アンティコ カステッロ」のタウラージ。北のバローロとも並び称されるタウラージを多くのお客様に楽しんでいただきたくて、イタリアで一生懸命探して出会った素晴らしい造り手です。2007ヴィンテージに続き、2008も『ガンベロロッソ2013』で最終選考に残る2ビッキエリに加えて、優れたコストパフォーマンスの証アスタリスクマークを獲得。さらに『ドゥエミラヴィーニ2013』でも4グラッポリの高評価。「すでに第一級品の存在になりつつある。」とガンベロロッソが注目しているタウラージです。

熟した果実やドライフラワー、スパイスのニュアンス。しっかりとした酸とミネラル、そして力強いタンニン。抜栓直後は閉じて固いですが、徐々に香りも開き、味わいにも少しずつやわらかさが現れ、素晴らしい味わいのハーモニーを感じることができます。特に2010は香りも味わいも開くの時間がかかるため、飲む3〜6時間前には抜栓しておくことをお勧めします。

 

ミニタウラージと言うべき風格漂うアリアニコの熟成感
銘醸地イルピニアならではの滑らかな果実感と熟れたタンニンの美しい質感

マジス イルピニア アリアニコ 2013 アンティコ カステッロ

銘醸地イルピニアの上質なアリアニコがお値打ち価格で楽しめる「タウラージの弟分」
タウラージ注目の造り手アンティコカステッロのセカンド的ワイン、アリアニコ マジス。畑は、カンパーニャの銘醸地として知られるアヴェッリーノ県イルピニアのカローレ渓谷にあります。標高約450メートルにある南東向きの斜面、そして粘土質と石灰質の土壌。ここで造られるワインには、カンパーニャの他の土地にはないしっかりとした酸とミネラル、そしてエレガントな深みが存在します。

上品な果実味と長く続くなめらかな余韻
マジスは、そのイルピニアのアリアニコ100%で造る上級アリアニコ。森の果実をストレートに感じる心地よい香り、程よい酸とタンニンが上品な果実味とバランス良く調和してとても飲みやすい。長く続くなめらかな余韻まで美味しく味わえる上質な辛口に仕上がっています。アリアニコはカンパーニャ各地で造られていますが、味わいの奥深さやミネラルがもたらす旨みなど、他にはないエレガントさを感じます

 

イルピニア グレコ 2014 アンティコ カステッロ

イルピニア グレコ 2014 アンティコ カステッロ

熟成力を証明するしっかりとした酸とミネラル
柑橘類のニュアンスとエレガントなコクが楽しめるグレコ

「アンティコ カステッロ」が、カンパーニャ内陸部の銘醸地「イルピニア」で造るミネラリーでエレガントな白ワイン、グレコ。1年以上熟成させることで香り、味わいともにさらに深みを増していく、素晴らしいワインです。

アンティコ カステッロの畑は、カンパーニャの銘醸地として知られるアヴェッリーノ県イルピニアのカローレ渓谷にあります。標高約400mにある南東向きの斜面、そして粘土質と石灰質の土壌。ここで造られるワインには、カンパーニャの他の土地にはないしっかりとした酸とミネラル、そしてエレガントな深みが存在します。

グレコは10月上旬に手摘みで収穫。柑橘類のニュアンスのあるフルーティーで引き締まった香り。ミネラル感と心地よい果実味が楽しめる味わい。後味に上品な野菜っぽい苦みを感じます。時間の経過とともに果実のコクが増してより一層楽しめます。さらに、しばらく寝かせることで蜂蜜のニュアンスや甘やかさが加わり、味わいはより豊潤でまろやかに。その変化を楽しむこともおすすめです。

 

イルピニア フィアーノ 2014 アンティコ カステッロ

 

イルピニア フィアーノ 2014 アンティコ カステッロ

銘醸地イルピニアならではのエレガントなフィアーノ

「アンティコ カステッロ」が、カンパーニャ内陸部の銘醸地「イルピニア」で造るミネラリーでエレガントな白ワイン、フィアーノ。1年以上熟成させることで香り、味わいともにさらに深みを増していく、素晴らしいワインです。

フィアーノは10月上旬に手摘みで収穫。花や南国フルーツを思わせる香り、程よい酸としっかりとしたミネラルもありつつ、まろやかさを感じる心地よい味わい。果実味に加え、青っぽさのあるミネラル感がとっても上品。エレガントな辛口に仕上がっています。さらに、しばらく寝かせることで芳醇さと濃厚さが増していくのでその変化を楽しむこともおすすめです。
送料無料でお得な4本セットも御用意!「タウラージ、マジス、グレコ、フィアーノ」が入った

「アンティコカステッロ」を満喫できる充実した4本セットです!

 

ミネラルと酸に支えられた長期熟成型のタウラージとイルピニア白「山のワイン」アンティコ カステッロ4本セット 【送料無料】

 

イルピニア フィアーノ 2014 アンティコ カステッロ

銘醸地イルピニアならではのエレガントなフィアーノ

辛口批評で知られる『エスプレッソ』が”最も前途有望”と評するタウラージの新星「アンティコ カステッロ」。標高1500mから2000mの山々が連なるイルピニア地方のサン マンゴ スル カローレという土地を開墾し、手つかずの自然から素晴らしいワインを生み出している造り手です。

カンパーニャのワイン産地として特に知られているのはベネヴェントとイルピニア。「ベネヴェントは平地のワイン、イルピニアは山地のワイン」と評され、平地の多いベネヴェントは生産性が高く、果実味豊かなワインができます。一方、山の中の斜面地で造られるイルピニアは元々が火山性土壌でミネラルが豊富なうえ、冷涼な気候と寒暖差によってしっかりとした酸のあるワインができます。特に「イルピニアの白は1年以上寝かせてから飲むべき」イタリアの専門家が解説するほど。

「南のバローロ」と称されるたくましい骨格とタンニン、そして豊富なミネラルと酸に支えられた長期熟成型の力強い赤タウラージと、よりカジュアルに楽しめる弟分イルピニアアリアニコ、そして、イルピニアのテロワールで真価を発揮するといわれるグレコとフィアーノ。南イタリアのイメージを覆すエレガントさを具えた「山のワイン」、是非お楽しみください!

Both comments and pings are currently closed.