アマローネの名門アッレグリーニが造る素晴らしいスケール感のボルゲリ!「ソンドライア」&「デディカート ア ウォルター」

エキゾチックな香りと凝縮感を伴うシルキーな舌触り!
アマローネの名門が手掛けるボルゲリ「ソンドライア」

ソンドライア 2012 ポッジョ アル テゾーロ (アッレグリーニ)

ソンドライア 2012 ポッジョ アル テゾーロ (アッレグリーニ)

『ワインアドヴォケイト』92点!素晴らしいスケール感と甘美なフィニッシュ
アマローネの第一人者アッレグリーニが所有するボルゲリワイン「ソンドライア」2012年が『ワインアドヴォケイト』92点を獲得しています!「素晴らしいスケール感と甘美なフィニッシュがある」と絶賛されています!

素晴らしいスケール感と甘美なフィニッシュを持つワイン
『ワインアドヴォケイト』92点
「2012年のソンドライアはカベルネソーヴィニョン由来のハーブを思わせる個性がある。素晴らしいスケール感のあるワインで、背後には熟したチェリー、オーク、スパイスのニュアンスが溶け合い調和が取れている。ソンドライアのファーストヴィンテージは2009年だ。フィニッシュは非常に柔らかく、甘美でタンニンと溶け合っている。カベルネソーヴィニョンが主体でカベルネ フランとメルローが1/4ずつブレンドされている」(2015年10月)

 

アマローネの名門アッレグリーニが設立した「ポッジョアル テゾーロ」
ヴェネトのトップ生産者であり、またイタリアでも5本の指に入る造り手として 名高いアッレグリーニは16世紀初頭から、ワイン造りで名声を築き上げてきた、家族経営の名門中の名門と呼べるイタリアを代表する生産者の一人です。アッレグリーニの6代目当主マリリーザは、亡き兄ヴァルテル、アメリカ有数のイタリアワイン商であるレオナルド・ロ・カシオと設立したワイナリー「ポッジョ アル テゾーロ」は、およそ75ヘクタールの手入れの届いた畑から上品さと力強さを兼ね備えたワインが造られ、濃厚で深みのある味わいと、心地良い果実味を特徴に持つワインが造られています。創立年からしビービーグラーツで世界中から注目を集めた天才エノロゴ、アルベルト アントニーニ氏を招聘し、世界中から注目を集める新進気鋭の生産者です☆☆☆

オルネッライア、レ マッキオーレ等がひしめき合うボルゲリの中でもトップクラスの畑を所有
ポッジョ アル テゾーロは、アッレグリーニの新たなる挑戦として、銘醸地として名高い、トスカーナ、ボルゲリに2001年に設立されたワイナリーです。畑はレ マッキオーレやオルネッライア、アンティノリのグァドアルタッソ等綺羅星の生産者がひしめき合うヴィア ボルゲレーゼにあります。レ マッキオーレとは隣接した畑にあり、畑の一部はマッキオーレから購入したものとなっています。

 

『ワインアドヴォケイト』95点!
名門アッレグリーニが手掛けるボルゲリトップクラスの強さと品格を備えたカベルネフラン100%スーパートスカン!

 

ポッジョ アル テゾーロ デディカート ア ウォルター 2010 ポッジョ アル テゾーロ (アッレグリーニ)

ポッジョ アル テゾーロ デディカート ア ウォルター 2010 ポッジョ アル テゾーロ (アッレグリーニ)

『ワインアドヴォケイト』95点!
常に喜びを与えてくれるパワーと品位を備えたカベルネ フラン

アマローネの第一人者アッレグリーニが所有するカベルネ フラン100%のボルゲリ、「デディカート ア ウォルター 2010」が『ワインアドヴォケイト』、『アントニオガッローニ』で共に95点のハイスコアを叩き出しています!「デディカート ア ウォルター2010を飲むことは常に喜びを与えてくれる」「重量級のパワーがあるにも関わらず、ワインからは優雅で品位が感じられる」「これまで試飲したカベルネ フラン100%のワインの中で最も上質な一本」と国際的権威を持つ2大ワイン誌で絶賛されています!

アマローネの名門アッレグリーニが設立した「ポッジョアル テゾーロ」
ヴェネトのトップ生産者であり、またイタリアでも5本の指に入る造り手として 名高いアッレグリーニは16世紀初頭から、ワイン造りで名声を築き上げてきた、家族経営の名門中の名門と呼べるイタリアを代表する生産者の一人です。アッレグリーニの6代目当主マリリーザは、亡き兄ヴァルテル、アメリカ有数のイタリアワイン商であるレオナルド・ロ・カシオと設立したワイナリー「ポッジョ アル テゾーロ」は、およそ75ヘクタールの手入れの届いた畑から上品さと力強さを兼ね備えたワインが造られ、濃厚で深みのある味わいと、心地良い果実味を特徴に持つワインが造られています。

畑オルネッライア、レ マッキオーレ等がひしめき合うボルゲリの中でもトップクラスの畑を所有
ポッジョ アル テゾーロは、アッレグリーニの新たなる挑戦として、銘醸地として名高い、トスカーナ、ボルゲリに2001年に設立されたワイナリーです。畑はレ マッキオーレやオルネッライア、アンティノリのグァドアルタッソ等綺羅星の生産者がひしめき合うヴィア ボルゲレーゼにあります。レ マッキオーレとは隣接した畑にあり、畑の一部はマッキオーレから購入したものとなっています。

ポッジョ アル テゾーロのトップキュヴェであるカベルネフラン100%「デディカート ア ウォルター」は僅か3ヘクタールの赤い砂利質土壌の畑です。平均樹齢17年のブドウを1ヘクタール当たり約9000本の高密植栽培でブドウの凝縮度を高めています。

まろやかなタンニンを長く感じる、心地良い余韻
濃いルビーレッドの色調で熟した赤系果実やバルサミコ、スパイス、上品なトースト香を感じる非常に複雑な香りが感じられます。口の中ではスパイスを伴った独特の風味が広がり、調和のとれたフルボディの味わいがあります。まろやかなタンニンを長く感じる、心地良い余韻があり、完成度の高さを感じさせます。 「ポッジョ アル テゾーロ」では、ラム肉、鳩肉、鴨肉、ウサギ肉のキャセロールや煮込みなどの、良く味付けされた肉料理と合わせそうです。

Both comments and pings are currently closed.