トスカーナの若き自然派の新星!「レ コステ」入荷しました

 

トスカーナの若き自然派の新星!
「レ コステ」入荷!!

レコステ

「いつも想像の斜め上をゆく」ジャン マルコのワイン
ジャンマルコ アントヌーツィ、彼ほど合理的、かつ感性的な造り手に出会ったことはあっただろうか。ヴァレンティーニやアルザスのジェラール シュレール、、、愛する造り手のワインを飲むうちに、自らワインを造りの道を選んだジャンマルコ。ローヌのダール エ リボ、ブルゴーニュのフィリップ パカレ、偉大なバローロの造り手ジュゼッペ リナルディ、アルザスのジェラール・シュレール等綺羅星の生産者のワイナリーで修業を重ねます。そして祖父より受け継いだグラードリでのブドウ栽培、それぞれ全くの無関係のようですべては彼の計画した通り。そう感じさせてくれる説得力を持っている。そして、それだけでは終わらない彼の情熱。畑での挑戦はもちろん、醸造においても全くの妥協は守りはない。だからこそ、「いつも想像の斜め上をゆく」彼のワインには造り手から飲み手へ、多くのメッセージが詰まっている。

 

 

ロザート 2015 レ コステ
2015年ロザートは素晴らしい仕上がり!

ロザート 2015 レ コステ

並外れた底知れぬポテンシャルのロゼ
マッサヴェッキアに並び入手困難になりつつあるレ コステのロザート。2015年は白眉の出来との事。
限定入荷ですのでお早めにお買い求め下さい!

 

 

ボンビュール 2010 レ コステ
レコステが初めて造るメトドクラシコ

ボンビュール 2010 レ コステはレコステが初めて造るメトドクラシコ(瓶内二次発酵)のスプマンテ。ベースのワインは2010年のロザート。そこに収穫を遅らせたモストを加えて瓶内二次発酵(野生酵母のみ)。予想以上に酵母が強く、ガス圧が高くなり、澱抜きができる状態まで落ち着かせるのに6年もの熟成を要しました

 

 

ビアンコ 2014 レ コステ
ジュゼッペ リナルディ、フィリップ パカレ、ジェラールシュレールという名だたる生産者のもとで
ワイン造りを学んだジャンマルコが造る白


ビアンコ 2014 レ コステ
ジュゼッペ リナルディ、フィリップ パカレ、ジェラールシュレールという名だたる生産者のもとでワイン造りを学んだジャンマルコが祖父から引き継いだグラードリの畑と新しく切り開いた3ヘクタールの畑で一切の妥協をせず、真面目で純粋にワインを追求しています。

標高400メートルの火山性の土壌で化学薬品を一切使わないビオディナミ栽培を行なっています。醸造では土着酵母による醗酵、二酸化硫黄の添加もしません。温度管理や人的関与もほとんど無い自然を尊重したワイン造りでマロラクティック発酵は、春季発動が自然に起こります。ヴィンテージによってブドウ品種や樹齢等が変わるため、醸造の工程も毎年異なります。
ロッソ 2013 レ コステ
ハイレベルな出来映えの赤


ロッソ 2013 レ コステ

収穫後約2週間のマセレーションを行いつつ、野生酵母による醗酵。圧搾後使い込んだ木樽にて12か月の熟成。ノンフィルターにてボトル詰め、収穫からボトル詰めまで、SO2を含めた一切の添加を行わない。ハイレベルな出来映えの赤です。

 

 

 

 

Both comments and pings are currently closed.