フリウリの天才醸造家ヴォドピーヴェッツが造る驚愕レベルの白「ヴィトフスカ」を飲みました!

2015/12/02

マッサヴェッキアも認めたフリウリの天才「ヴォドピーヴェッツ」の旨味溢れる白ワイン

「自然派白ワインの天才」と呼ばれるフリウリ州のヴォドピーヴェッツ当主パオロさん来日

ヴォドピーヴェッツのパオロさんオリジネイタリアワインを「もっと楽しく」、「さらに身近に」飲んで楽しんで頂きたく、トスカニースタッフが都内各所に出没いたします!

こんにちは!ロッチャです。

さてさて今回は、「自然派白ワインの天才」と呼ばれるフリウリ州のヴォドピーヴェッツ当主パオロさんが東京にいらっしゃると聞いて、行ってきました!

「ミスターストイック」の異名をとるパオロさんは栽培醸造に関しては一切の妥協を許さない筋金入りの職人気質で、納得しないブドウは使わない主義を貫いています。2008年に関しては何と全量廃棄!してしまう程!

しかしながら、あのマッサ ヴェッキアのファブリーツィオをして「天才」と言わしめるワインを造るパオロさん。ドキドキしながらお会いすると、、、

「ヴィトフスカ」のみ造られた2010年ヴィンテージ

もうホントにとても良い方!さりげない気遣いや声をかけてくれたりとサービス精神旺盛で、居合わせた女性グループの方も「ハリウッド映画に出てきそう!」その甘いマスクに歓声が上がっていました!職人気質と聞いてましたが、実に心の広いパオロさんです。

彼の造るワインは白ワインのみ、そしてブドウはただ一種類「ヴィトフスカ」のみです。通常であれば、数種類造るのですが、2010年は天候が芳しくなく、生産量も少なく、1種類だけ詰めたそう・・・

そんな2010年を飲んでみると、
旨味がありながら、飲み疲れしない綺麗な果実感とミネラルがあり、非常に高いレベルの白ワインです。あっという間にグラスが空に。「何これ?美味しい」「いいなぁ!」などなど評判の声があちこちで挙がっていました。さすがパオロさん、中身は半端ないワインでした!

Tその後は、日本未発売の2011年を3種類(ヴィトフスカ T 2011、ヴィトフスカ ソーロ 2011、ヴィトフスカ オリジネ 2011)一足早くお味見させて頂きました。これはどれもブラヴォーな味わい!

円やかさと後引く旨味が見事に広がります!ホントに発売が待ち遠しいワインになりました!発売予定では1年半後らしいですが、その頃にはさらに美味しくなっていることでしょう!

ご一緒させて頂いたお席の方で始めてお逢いする方もいましたが、パオロのワインを話題にとても楽しい席となりました。

真面目で実直なパオロさんの人柄が出たヴォドピーヴェッツのワイン

楽しい会もあっという間でしたが、パオロさんは、「グラスの中のヴィトフスカでいつでも会えるよ」と明るく話してくれました。

真面目で実直なパオロさんの人柄が出たワインでした。ワインは造り手の性格がでるなぁと改めて実感した夜でした

ソーロヴォドピーヴェッツの試飲ワインパオロさんと

以上目黒からロッチャの「行ってきました」でした。次回もお楽しみに。

Both comments and pings are currently closed.