『ワインアドヴォケイト』でビオンディサンティのロッソを超える評価! 100点満点ブルネッロ畑のブドウも使われた贅沢過ぎるIGT

『ワインアドヴォケイト』でビオンディサンティのロッソを超える評価!
100点満点ブルネッロ畑「バッソリーノ ディ ソプラ」のブドウも使われた贅沢過ぎるIGT


ピアンデッロリーノ

ピアンデッロリーノの凄すぎる3番目のキュヴェIGTピアンドリーノ 2015 ピアン デッロリーノが快挙です!『ワインアドヴォケイト』235号「ブルネッロ特集」でビオンディサンティのロッソ2015(91点)、イル マッロネートのロッソ2015年(90点)を超える91点+を獲得し世界中から注目を集めています!

 

 

100点満点を産み出した畑「バッソリーノ ディ ソプラ」のブドウも使用される贅沢過ぎるIGT
ピアンドリーノ 2015 ピアン デッロリーノ

ピアンドリーノ 2015 ピアン デッロリーノ

市場では殆ど見かける事の無い愛好家垂涎の限定キュヴェ
2010年の「ブルネッロ ディ モンタルチーノ バッソリーノ ディ ソプラ」で『ワインアドヴォケイト』100点満点を叩き出し、入手困難になりつつある話題のピアンデッロリーノ。「ピアンドリーノ」は毎年造る事は無い限定キュヴェ。ブルネッロ、ロッソで使用されなかったサンジョヴェーゼを用いて極少量生産されます。しかも100点満点を産み出した畑「バッソリーノ ディ ソプラ」のブドウも使用される贅沢過ぎるIGTです!その希少性からか、市場では殆ど見かける事の無く「愛好家垂涎のワイン」となっています。

 

ピアンデッロリーノ
ジャンフランコソルデーラにインスピレーションを得たワイン造り
『アントニオガッローニ』はピアンデッロリーノに「ジャンフランコソルデーラにインスピレーションを得たワイン造り」を行う生産者として高く評価しています!

『アントニオガッローニ』
「ピアンデッロリーノはジャンフランコソルデーラ(カーゼバッセ)のワインからインスピレーションを得たワイン造りをしている。畑とカンティーナにおいては人為的介入を最小限に抑え、その殆どが大樽による熟成を行っている。酸素交換の衝撃を最小限に留める為に分厚い樽の使用へと移行している。樽試飲でワインを味わったが、ピアンデッロリーノはモンタルチーノで唯一の最もエキサイティングなカンティーナである事を改めて実感した」(2015年2月)

 

『ワインアドヴォケイト』ブルネッロ特集でビオンディサンティ、ポッジョディソットを超える高評価!
偉大なパワーとエレガンスが溶け合う「ヴェルサンテ」

ブルネッロ ディ モンタルチーノ ヴィニェティ デル ヴェルサンテ 2011 ピアン デッロリーノ

ブルネッロ ディ モンタルチーノ ヴィニェティ デル ヴェルサンテ 2011 ピアン デッロリーノ

『ワインアドヴォケイト』ブルネッロ特集でビオンディサンティ、ポッジョディソットを超える高評価!

「ブルネッロ ディ モンタルチーノ ヴィニェティ デル ヴェルサンテ」2011年が『ワインアドヴォケイト』235号「ブルネッロ特集」でビオンディサンティ(93点)、ポッジョディソット(93点)、ルーチェ(93点)を超える94点を獲得しました!「2011年は暑かったヴィンテージの幾つかの特徴を示している。しかしそれは丸みのあるテクスチャー、柔らかさの面で言える事だ。レッドチェリーやブラックベリーのクッキリとしたブーケが広がる。果実味は素晴らしくバランスが取れていてエレガントだ」とバランス取れた完成度の高さを絶賛しています!

 

100点満点キュヴェ「バッソリーノ ディ ソプラ」と同一エリアのブドウを使用

収穫「素晴らしくバランスが取れていてエレガント」
『ワインアドヴォケイト』94点(2011ヴィンテージ)
「2011年のブルネッロ ディ モンタルチーノ ヴェルサンテ(1997年に植樹したブドウ)は暑かったヴィンテージの幾つかの特徴を示している。しかしそれは丸みのあるテクスチャー、柔らかさの面で言える事だ。レッドチェリーやブラックベリーのクッキリとしたブーケが広がる。果実味は素晴らしくバランスが取れていてエレガントだ。ブルーフラワー、バルサムハーブ、砕いた松の実の風味は極めて優美で熟成を経たサンジョヴェーゼの個性を示している」(2016年3月)

100点満点キュヴェ「バッソリーノ ディ ソプラ」と同一エリアのブドウを使用
所有する4ヶ所の畑のうち、「ヴィニェティ デル ヴェルサンテ」は、ピアンバッソリーノ畑とカンチェリ ロッソの畑のブドウから造られます。特にピアンバッソリーノの畑は『ワインアドヴォケイト』で100点満点を叩き出した最高峰ブルネッロ「ブルネッロ ディ モンタルチーノ バッソリーノ ディ ソプラ」2010年とエリアを共にしていて、素晴らしいポテンシャルを秘めています。

 

 

『ワインアドヴォケイト』で2014年ロッソ最高得点タイ!
モンタルチーノで最もエキサイティングなワイナリー「ピアンデッロリーノ」大注目ロッソ

ロッソ ディ モンタルチーノ 2014 ピアン デッロリーノ

ロッソ ディ モンタルチーノ 2014 ピアン デッロリーノ

『ワインアドヴォケイト』で2014年ロッソ最高得点タイ! ピアンデッロリーノが造る輝かしく誇るべきロッソ
ピアンデッロリーノが造るロッソ ディ モンタルチーノ2014年が快挙です!『ワインアドヴォケイト』235号「ブルネッロ特集」でビオンディサンティのロッソ2015(91点)を超え、91点+を獲得し同誌ロッソ2014年の中で最高得点タイに輝き、世界中から注目を集めています!

輝かしく誇るべき仕上がりのロッソ
『ワインアドヴォケイト』91+点(2014ヴィンテージ)
「2014年のロッソは輝かしくイキイキとしている。野生のベリー、大地のニュアンスと砕いミネラルの乾いたタッチがある。確りとした酸が力強さと味わい豊かな凝縮感のあるワインにとっては重要な役割を成している。誇るべき仕上がりのロッソだ。アルコールのインパクトは穏やかで長いディナーであっても飲みつかれることは無いだろう。飲み頃は2018〜2024年頃まで」(2017年5月)

 

しっとりとした濃密な果実味とエレガントな旨味
試飲2018年4月にピアンドリーノ2015年、ブルネッロディモンタルチーノヴェルサンテ2011年を試飲しました。どちらのワインもタンニンは完璧に熟しており、濃密でありながら極めてスムーズで緻密。非常に滑らかなタッチで流れていきます。しっとりとした濃密な果実味や綺麗なミネラル、優しい酸味がバランスよく広がります。ピアンドリーノは抜栓3日後のエレガントなスタイルが印象的。ブルネッロはエレガントな旨味が舌に広がり、長く余韻が続きます。偉大なパワーがありながらエレガント。どちらも素晴らしい完成度です☆☆☆

 

濃密ながらエレガントな旨味と長い余韻の「ピアンデロッリーノ」。是非お試し下さい!!

Both comments and pings are currently closed.