鬼才アンドレアフランケッティ氏の真骨頂!魅力的な2015年「テヌータディトリノーロ」「レクーポレ」が入荷!

完璧主義から産まれる僅か2割の最高峰キュヴェ!
鬼才フランケッティ氏の真骨頂が表現された渾身の2015年!「テヌータ ディ トリノーロ」

テヌータ ディ トリノーロ 2015

テヌータ ディ トリノーロ 2015

完璧主義から産まれる、僅か2割の最高峰キュヴェ
トスカーナの名も無い荒地だった「サルテアーノ」で驚愕のワインを造りだす鬼才アンドレア フランケッティ氏はボルドーの超一流の造り手「シュヴァル ブラン」「ヴァランドロー」などの友人たちから学びながら、試行錯誤を繰り返し「世界で1番のワイン」を目指しています。1ヘクタール当たり10000本という高密植栽培で凝縮度を高め、化学肥料も使用せず、さらに完熟した最高の状態のブドウを得る為に50回以上にも分けて細やかな収穫するという気が遠くなりそうな程のハードワークで完璧主義を貫いています。分けて醸造させたワインを一つずつ試飲し、最高のものだけを選んで、たった2割がトップキュヴェの「テヌータ ディ トリノーロ」となります。他のワインでは滅多にない非常に厳しいセレクションを貫いています。

2015年はフランケッティ氏の真骨頂というべきヴィンテージ
出来上がるワインは見事な凝縮感がありながら、非常に滑らかな質感、洗練された果実とタンニンの素晴らしい調和が感じられる、トスカーナ最高峰のワインの一つとなっています。2015年は例年よりカベルネフランの比率が多く、フランケッティ氏の真骨頂というべきヴィンテージで、カベルネ フラン50%、メルロー36%、カベルネソーヴィニョン10%、プティヴェルド4%のブレンドとなりました。ステンレスタンクで主醗酵後、オーク樽でマロラクティック醗酵を行います。225リットルのオーク新樽バリックで8カ月間熟成、セメントタンクで11カ月以上熟成してリリースされます。2014年は4200本でしたが、2015年は8400本と質、量ともに出色の出来映え。世界中で争奪戦となっています。日本jへの入荷は僅か108本となっていますのでお早めに。

完璧主義から産まれる、僅か2割の最高峰キュヴェ

トリノーロ鬼才アンドレア フランケッティ氏はボルドーの超一流の造り手「シュヴァル ブラン」「ヴァランドロー」などの友人たちから学びながら、試行錯誤を繰り返し「世界で1番のワイン」を目指しています。1ヘクタール当たり10000本という高密植栽培で凝縮度を高め、化学肥料も使用せず、さらに完熟した最高の状態のブドウを得る為に50回以上にも分けて細やかな収穫するという気が遠くなりそうな程のハードワークで完璧主義を貫いています。最高の樽ものだけを選んで、たった2割がトップキュヴェの「テヌータ ディ トリノーロ」となります。

 

 

『インターナショナルワインリポート』94点!鬼才フランケッティ氏が造る目を見張る凄いセカンド「クーポレ」
レ クーポレ ディ トリノーロ 2015 テヌータ ディ トリノーロ
レ クーポレ ディ トリノーロ 2015 テヌータ ディ トリノーロ

鬼才フランケッティ氏が造りだす「テヌータ ディ トリノーロ」のセカンド「レ クーポレ ディ トリノーロ」2015年が『インターナショナルワインリポート』で94点のハイスコアを叩き出しています!「目を見張るべき深みがあり、常に感心させられる。向こう10年に渡って美しく熟成していくだろう。イタリアにおける最もお買い得な一本で、この価格で、この品質はただただ驚くばかりだ」と圧倒的な出来映えを絶賛しています!

「この価格で、この品質はただただ驚くばかりだ」
『インターナショナルワインリポート』94点
「2015年にレ クーポレは深く凝縮感のあるワインだ。スグリやブラックチェリーのゴージャスさ、春の花々、タール、タバコ、黒鉛のニュアンスが織りなす豊かなアロマがグラスから立ち上る。フルボディで凝縮感のあるこのワインには長く続くフィニッシュ、熟したダークフルーツが層を成す目を見張るべき深みがあり、常に感心させられる。カベルネフラン、メルロー、カベルネソーヴィニョン、プティヴェルドのブレンドから成り、向こう10年に渡って美しく熟成していくだろう。イタリアにおける最もお買い得な一本で、この価格からして、この品質はただただ驚くばかりだ。飲み頃は2018〜2029年頃。」(2017年4月)

 

 

20年近く熟成するポテンシャルも感じられる、まさにトスカーナ最高峰「テヌータ ディ トリノーロ」のワイン。特別な日に飲んでいただきたい素晴らしいワインです。是非お試し下さい☆☆☆

Both comments and pings are currently closed.