カステッロ ディ アマ10年熟成キャンティ クラシコ リゼルヴァが限定入荷!

カステッロディアマ」から10年熟成リゼルヴァが蔵出し限定リリース!

キャンティ クラシコ リゼルヴァ 2006 カステッロ ディ アマ

キャンティ クラシコ リゼルヴァ 2006 カステッロ ディ アマ

カステッロ ディ アマで飲み頃まで寝かされていた2006年のキャンティ クラシコ リゼルヴァが限定リリースされました!
2010年から「キャンティ クラシコ グランセレッツィオーネ」と名称が変わる前の貴重な旧リゼルヴァボトル!10年熟成した味わいもさることながら、古くからのアマのファンには見逃せない一本です。

マルコ パランティ氏25周年を称える限定仕様ボトル
1982年から醸造を務めるマルコ パランティ氏がアマに入ってから、2006年に25年目を向かえた事で限定生産された特別仕様となっています。2006年はマルコ氏がキャンティクラシコ協会の会長職に就任した年でもあり、アマにとって特別な存在となっています。奥様であるロレンツァ女史からマルコ氏を称えるメッセージが入ったラベルと、25年のエッチングが入った特別仕様となっています。限定販売となりますのでお早めにお買い求め下さい。

 

サン ロレンツォ キャンティ クラシコ グラン セレツィオーネ 2011 カステッロ ディ アマ

 

サン ロレンツォ キャンティ クラシコ グラン セレツィオーネ 2011 カステッロ ディ アマ

 

果実の素晴らしい深みと張り詰めた緊張感
極上のエレガンスを魅せるキャンティクラシコ2011年

果実の素晴らしい深みと美しさ
『ジェームズサックリング』96点
「ドライフルーツ、ブルーベリーの個性にフローラルなニュアンスが重なる。フルボディで確りとしたタンニンを持ちフレッシュな余韻がある。タイトながら見事な質感で、果実の素晴らしい深みと美しさを示している。2016年以降に飲むのが良いだろう」(2015年8月)

張り詰めた緊張感とエレガントで洗練された口当たり
『ワインエンスージアスト』93点
「エレガントで確りとした質感だ。熟した森のベリー、刻んだミントやレザーのアロマが広がる。張り詰めた緊張感があり、ジューシーなブラックベリーや熟したラズベリー、オレンジピールやアニス、ハーブのニュアンスを持つ洗練された口当たりで、厳粛で上質のタンニンが寄り添う。飲み頃は2018〜2023年」(2016年6月)

アマが誇るサンロレンツォ畑
サンロレンツォは元々、単独畑名で1990年代初めまでリリースしていたアマの素晴らしいワインです。それ以後はブレンド用に瓶詰めされていましたが、2010年、約20年振りに復活し、古くからのアマのファンには嬉しいリリースとなっています。

 

ラッパリータ 2010


極上のエレガンスを持つトスカーナ最高峰メルロー
名門アマが造る「ラッパリータ」

ラッパリータ 2010

 

『アントニオガッローニ』で96点を獲得、「驚くほど精妙で表現力が豊か」と絶賛されたトスカーナ最高峰メルローです。初リリースの1985年物がシャトーペトリュスを超える評価をつけ、その素晴らしさは年々高まってきています。継ぎ目のない滑らかな口当たりと濃厚でありながら極上のエレガンスをまとった「ラッパリータ」。特別な一時に開けてみたい一本です。

銘醸ポムロールのメルローのクローンを持ち込んで造られたラッパリータ
1985年のリリース以来イタリアンメルローの最高峰ワインの一つに挙げられ、時としてシャトー ペトリュスを超える評価を持つ唯一無二の個性を放つラッパリータ(appeared=現れるの意)。標高490メートルに位置するラッパリータはフランスポムロール地区と似通う粘土質土壌です。さらに栽培されているメルローはポムロールに栽培されているクローンを持ちこんでいます。

初リリースの1985年がシャトーペトリュスを超える評価を得た衝撃的なデビュー
僅か3.84ヘクタールのラッパリータの畑は、当初はアマのキャンティクラシコ「ベラヴィスタ」の畑の一部で、補助品種としてメルロを植えているに過ぎませんでしたが、1985年、ラッパリータとして初めてリリースされるやいなや、世界中のメルロ種のワインが集まるブラインドテイスティングで、ボルドー右岸産、世界最高峰のメルロ「シャトー ペトリュス」より高い評価を受け、世界中のワイン愛好家を驚愕の渦に巻き込んだセンセーショナルなデビューを飾っています。それ以後オルネッライアの「マッセート」など、トスカーナ地区で高品質なメルロのワインが誕生するきっかけとなりました。

濃厚でありながら極上のエレガンスをまとった素晴らしいメルロー
ラッパリータは他のどの地域のメルロとも違い、キャンティクラシコ地区らしい確りとした酸をもち非常に上品でエレガントなアマの特徴がはっきりと表されたメルロとなります。新樽で50%、一年使用した樽50%で18ヶ月間熟成されます。濃厚なダークチェリー、プラムのアロマに溢れ、酸、骨格、フルーツのエキスが継ぎ目なく融合されている滑らかな口当たりに驚かされます。フィニッシュに感じるスパイス、タバコのニュアンスとキメ細やかなタンニンが重なり合う余韻が非常に長く続く、濃厚でありながら極上のエレガンスをまとった素晴らしいメルローです。

 

カステッロ ディ アマ」の熟成リゼルヴァ、 グランセレッツィオーネ、ラッパリータとの飲み比べも一興です。限定販売となりますのでお早めにお買い求め下さい

 

カステッロディアマ

 

Both comments and pings are currently closed.