『ガンベロロッソ』2017最高賞トレビッキエリ!アルジオラス初リリースの極少リゼルヴァ「セネス」

ガンベロロッソ
アルジオラスが初めて造るリゼルヴァ「セネス」がいきなり『ガンベロロッソ』最高賞トレビッキエリ!
サルデーニャの銘醸アルジオラスから初めてリリースされた極少リゼルヴァ赤「セネス」の初ヴィンテージ2012年が『ガンベロロッソ』2017で最高賞トレビッキエリを獲得しました!5年連続トレビッキリのフラッグシップ「トゥリガー」は今回選に漏れていたため、「セネス」がトゥリガーを抑えて、アルジオラスの最高峰の評価を得たことになります!

セネス
ワイナリーでは既に完売。「トゥリガー」より遥かに入手困難!
セネスは2012年が初ヴィンテージで少量しか造られていません。トップキュヴェの「トゥリガー」より遥かに入手困難となっています。アルジオラスが初めて造るリゼルヴァとして非常に注目され、世界中のレストランやソムリエの間で僅か12000本が争奪戦となりました。ワイナリーでは既に完売となっています。

 

 

 

ジャコモタキス「サッシカイア」を手掛けたジャコモタキス氏がコンサルタント
「サッシカイア」「オルネッライア」「ソライア」を手掛け、2016年2月6日に82歳でこの世を去った伝説のエノロゴ、ジャコモ タキス氏は晩年、アルジオラスでコンサルタントを務めていました。タキス氏の手掛けたワインはスーパートスカンに代表されるバリックに豊かな味わいに注目されがちですが、ワイン造りにおいて最も重視していたの「ブドウ栽培においていかに自然で高品質な原材料を生産するか」ということでした。つまり、サルデーニャの土着品種が「いかに素晴らしいポテンシャルを持ち合わせていたか」という事に他なりません。

 

「洗練されたカンノナウの究極の表現」
鮮やかなルビーの色調にブラックベリーやカシス、ミルト、レッドチェリーの豊かな果実香に上品なスパイスとミネラルが綺麗に溶け合う非常に優美なアロマが感じられます。凝縮されたエキス分や骨格の強さはありますが、伸びやかな酸と豊かなミネラルによりエレガントなシェイプとなっています。「洗練されたカンノナウの究極の表現」評される「セネス」にはブドウの圧倒的なポテンシャルがある為、樽の風味に負けず、完成された一つの料理のように、緻密に計算された美しいハーモニーがあり、全く隙の無い目くるめく鮮やかな表現が「セネス」には感じられます。

 

「セネス」と合わせてアルジオラスのおススメワインをご紹介します☆

メリ
WE92点!魚介類と抜群の相性を誇る洗練された白ヴェルメンティーノ
メリは滑らかで豊かな果実感、豊富なミネラルと酸が溶け合うとても洗練されたヴェルメンティーノです。中盤から上顎へ駆けのぼる綺麗な酸味がボディを引き締め、余韻に感じる心地よい苦みがあり、上品な厚みとキレのあるバランスの取れた味わいに仕上がっています。魚介類や甲殻類には非常に相性が良く、スパゲッティ ボンゴレ ビアンコやアクアパッツァといったイタリア料理は勿論、完成度の高いバランスの良さがあるので、刺身や天ぷらと言った素材を生かす繊細な和食にも好相性です。

 

 

セッラ ローリ
4種の黒ブドウがブレンドされた豊かな風味!唯一造る秀逸なロゼ
セッラ ローリはアルジオラス」が造る唯一のロゼです。ブドウはカンノナウを主体にモニカ、カリニャーノ、ボヴァルの4種類の黒ブドウが絶妙にブレンドされています。黒ブドウ由来の果実の深みと力強さが程よく感じられ、スパイスやミネラルの複雑味とイキイキとした酸味があり、風味豊かな味わいが広がります。すっきりとした飲み心地と味わいの豊かさを併せ持つ秀逸なロゼです。前菜からメインディッシュな一本で楽しめる懐の深さがあり、豆や野菜を使ったスープ、殻付きエビのアヒージョ、アクアパッツァ、ウニをたっぷり使ったパスタ、鶏肉のトマト煮込みやローストビーフとの相性は抜群です。

 

 

アルジオラスの希少リゼルヴァ「セネス」は限定入荷となっています。お早めにお買い求め下さい!

セネス

Both comments and pings are currently closed.