『ジェームズサックリング』95点!
世界的ロックバンドU2の楽曲オマージュから産まれた最高峰評価のフリウリ白「ワー ドリームス」

『ジェームズサックリング』95点!世界最高峰レベルのフリウリ白「ワー ドリームス」
イエルマン
1881年創業フリウリの名門イエルマンが造るワードリームス2013年が『ジェームズサックリング』95点の快挙を成し遂げました!「リンゴやミネラル、マッシュルームのニュアンスが寄り添うアップルパイやクリームのアロマが感じられる。フルボディで豊かな風味でドライ。塩味があり非常に力強い。これは世界で一番響き渡るロックのように非常に魅力的なシャルドネだ」と世界最高レベルのハイスコアで大絶賛されています!!

 

ワードリームス
実は9年間だけ限定生産の予定だった「ワードリームス」

エチケットには、オーナーであるシルヴィオ氏が描いた色鮮やかなクリスタルのイラストが描かれています。クリスタルは虹の7色と白、黒を合わせた9色で塗り分けられており、この9色にちなんで、当初は1987年から1995年までの9年間限定で造られるというコンセプトのワインだったという事は、実はあまり知られていないエピソードです。

 

 

時代と共に変わるワードリームスのメッセージ
当初9年間だけ造られるコンセプトのワー ドリームスのエチケットは、「Were Dreams, Now It Is Just Wine! 」(かつて抱いた夢は、今ワインとなった!)と記されるようになり、引き続き生産される事となった1996年以降は「Were Dreams, now it is just wine !」(現代の夢それはワインである)と変更され、 現在は「Were Dreams」というワイン名となっています。この言葉には、「Where Dreams can happen」 (夢はどこから生まれてくるのか)というメッセージがあり、時代の流れとともに、想いを伝えるイエルマンならではのロマンティックでさりげない演出がなされています。

 

新境地を迎えた世界的ロックバンドU2の楽曲をオマージュ
イエルマン
イエルマンのオーナー、シルヴィオ イエルマン氏は
「ワードリームス」への溢れる想いを大好きなある歌になぞらえます。

グラミー賞22回獲得したアイルランドの伝説的ロックバンドU2のアルバム「ヨシュア トゥリー」の冒頭の一曲 、「Where the Streets Have No Name」(名も無き場所) をオマージュし、「Where the Dreams Have No Ends」(終わりなき夢の場所)とボトルに記しました。

 

ブルースやゴスペル等のルーツミュージックを積極的に吸収し、U2の新境地を開拓したと言われる1987年のこのアルバムは全世界で2000万枚セールスとなりました。

国際品種シャルドネを使い、これまで違った新たなワイン造りへ「イエルマン」が挑戦を始めたのが1987年。そして世界的に素晴らしい評価を得ることになるワー ドリームス

 

奇遇にも、イエルマンとU2の新たなチャレンジへの情熱がシンクロしているかのようで胸を打たれます。音楽とワインが繋ぐエピソードにすっかり心を奪われてしまいます☆☆☆

 

イエルマンコクがありながら繊細でエレガントなスタイル
「ワードリームス」の主となる品種はシャルドネですが、適度な酸を表現するため、土着品種のリボラ ジャッラとピノ ビアンコを僅かに加えています。手摘みで収穫されたブドウをステンレスタンクで発酵、300リットルのフレンチオーク小樽で11ヶ月間熟成させます。コクがありながら繊細でエレガントなスタイルとなっています。

夢のようなひとときをもたらす極上の逸品
熟成したトロピカル フルーツや、バニラ、ブリオッシュなどを感じる濃厚かつ甘美なアロマがグラスから立ち上がり、その魅惑的な香りに飲む前から心が躍ります。飲むと、 厚みのある果実味と柔らかな酸味が絶妙な調和を保ち、エネルギーに満ち溢れた味わいです。クリアで洗練されたモダンなテイストにふっくらと温かな余韻が驚くほど長く続き、「ワー ドリームス」という名前の通り、まさに夢のようなひとときをもたらしてくれる極上の逸品です。

 

イエルマンの技術と情熱が詰まったワー ドリームス。U2を聞きながら、楽しんでみたい一本です。

U2「Where The Streets Have No Name  live at slane castle,Ireland」

Both comments and pings are currently closed.