『イタリア最高のブドウ栽培家』として高く評価されるエレガントバルバレスコの名手「カ デル バイオ」入荷!!

カデルバイオ『ガンベロロッソ』2016で年間最優秀賞獲得!『最高のブドウ栽培者』に選出!
エレガントバルバレスコの名手「カデルバイオ」


『イタリア最高のブドウ栽培家』として高く評価されるバルバレスコの名手

「カ デル バイオ」を運営するグラッソ家はトレイーゾで4世代100年にわたってワイン造りを行ってきました。初代のルイージからエルネストがつなぎ、現当主ジューリオが2001年にカ デル バイオとしてワイナリーを立ち上げました。現在はパオラ、ヴァレンティーナ、フェデリカの3人の娘も加わりその運営にあたっています。

ガンベロロッソ『ガンベロロッソ』2016で年間最優秀賞獲得!『最高のブドウ栽培者』に選出
バルバレスコ村のアジリ、ポーラなど著名なクリュの他、トレイーゾ村のヴァッレグランデ、マルカリーニといったクリュのワインを生産しています。現在カ・デル・バイオはバルバレスコ界でも卓越した生産者の地位を獲得。ヨーロッパをはじめ、世界中で傑出した生産者として、高く評価されています。バルバレスコDOCが誕生して50周年の節目にあたる2016年、『ガンベロロッソ』で年間最優秀賞獲得し、『最高のブドウ栽培者』に選ばれています。

 

緻密で目の詰まった果実感と美しい酸の洗練された調和!
「カ デル バイオ」のエレガントネッビオーロ

ランゲ ネッビオーロ ブリック デル バイオ 2016 カ デル バイオランゲ ネッビオーロ ブリック デル バイオ 2016 カ デル バイオ

緻密で目の詰まった果実感とエレガントな酸が美しい調和を成すエレガントネッビオーロ
バルバレスコ村、トレイーゾのネッビオーロを12カ月間大樽熟成。伝統的バルバレスコの風格さえも感じる品質の高さを備えたランゲネッビオーロです。スミレの花やバラのフローラルさにプラムやラズベリーの溌剌とした果実香が感じられます。飲むと滑らかな質感でタンニンは非常に細やか。緻密で目の詰まった果実感とエレガントな酸が美しい調和を成すエレガントな味わいが実に魅力的です。純度の高いブドウの豊かな風味を備えた心地よい味わいのネッビオーロです。

 

 

『ガンベロロッソ』2018最高賞!
にじみ出るような優しさと美しさが感じられるエレガントバルバレスコ

バルバレスコ ヴァルグランデ 2014 カ デル バイオバルバレスコ ヴァルグランデ 2014 カ デル バイオ

カ デル バイオの「バルバレスコ ヴァルグランデ」2014年が『ガンベロロッソ』2018で最高賞トレビッキエリを獲得しています!「ヴァッレグランデ」はカデルバイオが所有する最大規模のクリュでスロヴェニア産の大樽で時間をかけてゆっくりと熟成を行う事で伝統的優美さを備えた美しいバルバレスコとして高い評価を得ています!難しいヴィンテージとされている2014年ですが、畑でのハードワークを常に惜しまないカ デル バイオだからこそ成し得た素晴らしい受賞です!

2017年12月、2014ヴィンテージを試飲しました。中心部は明るいルビー、エッジにガーネットのグラデーションが混じる艶やかな色調です。赤いドライフルーツ、上品なスパイスにドライフラワー、紅茶葉の洗練されたニュアンスが美しい層を成しています。飲むとエキス分のある豊かな旨みがひろがりますが、重々しさはなくしなやかで流れるようなタッチがあります。タンニン質は非常に粒子が細やかで心地よく舌の上を撫でていきます。

中盤から芯に感じる強さだったり、厚み、複雑な風味がありますが、総じてバランスが取れていて終始一貫優雅な飲み心地で喉元へ落ちていきます。若いネッビオーロにありがちな筋肉質でタニックなボディではなく、実にクラシカルでフェミニンなスタイルで、にじみ出るような優しさと美しさが感じられる実に優雅なバルバレスコです。『ガンベロロッソ』最高賞も頷ける精妙さと美しさがあります。穏やかな魅力に溢れた見逃せない一本です。

 

「ネッビオーロの真髄」と言うべきエレガンス!
プロデュットーリ デルバルバレスコにも卸していた高品質ブドウで造るクリュバルバレスコ「アジリ」

バルバレスコ アジリ 2014 カ デル バイオバルバレスコ アジリ 2014 カ デル バイオ

1987年までプロデュットーリ デル バルバレスコにクリュ「アジリ」のブドウを卸していたカ デル バイオ
クリュ「アジリ」は2.5ヘクタールの広さで標高は210〜290メートル。アジリと呼ばれる丘に畑が広がっています。南、南西向きの畑からは素晴らしいブドウが出来、主にネッビオーロが栽培されていますが、その他バルベーラやドルチェットの畑も植えられています。

1987年までカ デル バイオが所有していたアジリのブドウはバルバレスコの生産者団体(プロデュットーリ デル バルバレスコ)に納められていましたが、1988年からカ デル バイオで初めて「アジリ」地区でとれたブドウのみでボトリングをスタートさせました。アジリ畑から造られるワインにはエレガントときめ細やかなタンニン、デリケートなフルーツ感が感じら、ネッビオーロの真髄とも言うべきフィネスを感じます。輝きのあるガーネット色。レッドチェリー、スミレの花、スパイス、スミレの花の優美な香りが広がります。飲むと滑らかなタンニンと長い余韻があり、落ち着いた旨みと複雑な風味が寄り添う実にエレガントな仕上がりとなっています。

Both comments and pings are currently closed.