【希少キュヴェ入荷】自然派カノーニカの希少クリュバローロ「グリンツァーネ カヴール」

【超希少キュヴェ入荷】
あのグラヴナーをして 「最良のバローロの造り手」と言わしめた自然派カノーニカの希少クリュバローロ「グリンツァーネ カヴール」

人気の自然派バローロ生産者カノーニカの年産僅か1000本の希少クリュ「グリンツァーネ カヴール」がリリースされました!
ただでさえ入手困難なカノーニカ「パイアガッロ」バローロで生産約6000〜7000本と考えると、「グリンツァーネ カヴール」は超希少です。
入手出来るうちに手に入れておきたいキュヴェです!

あのグラヴナーが認めた「最良のバローロの造り手」

モンテゾーヴォバローロの偉大な造り手、バルトロマスカレッロのカンティーナから歩いて直ぐの場所にあるのがジャンニ カノーニカです。1983年にワイナリーを始め、所有する僅か1.7ヘクタール(1.5ヘクタールネッビオーロ、0.2ヘクタールがバルベーラ)の畑で2種類のワインを生産しています。彼自身が納得しない年のワインは自らボトリングせず、桶売りしてしまうほどの品質に対しての信念があります。

バローロの伝統的製法である、長期間のマセレーション、大樽での熟成、無濾過でのボトリングを行ないます。ジャコモ コンテルノのジョヴァンニ コンテルノ、ジュゼッペ リナルディなど、綺羅星の偉大なバローロの生産者達とも親交が深く、フリウリの白ワインのスーパースター、あのグラヴナーをして、“最良のバローロの造り手”と言わしめた人物でもあります。

 

バローロ グリンツァーネ カヴール 2012 カノーニカ

 

バローロ グリンツァーネ カヴール 2012 カノーニカ

自然派カノーニカの希少クリュバローロ「グリンツァーネ カヴール」

カノーニカ畑は僅か1.7ヘクタールと非常に生産量が少なく、自身が納得しない年にはボトリングせず、桶売りしてしまうので、リリースの度に市場から消えてしまう人気のバローロです。「パイアガッロ」と飲み比べも一興です。是非お試し下さい☆

 

 

 

 

バローロ パイアガッロ 2012 カノーニカ

 

バローロ パイアガッロ 2012 カノーニカ

 

滑らかな質感の自然派バローロ
カノーニカの 2012年バローロは傑出した味わいです。グラスの中は深いルビー色で、香りはブラックチェリーやプラムのフルーツ香にセージやメントール、甘草のゴージャスなアロマが豊かです。内に秘めた力強さと甘美な味わいの見事なバランスが感じられます。それでいてカノーニカのバローロは、滑らかな質感を持ち、柔らかい飲み心地と染み入るようなピュアな果実感を持ち合わせています。今飲んでも楽しめますが、10年以上の熟成のポテンシャルも伺えるスケール感も感じます。2011年ヴィンテージが『アントニオ ガッローニ』で94点のハイスコアを獲得していて今後がますます楽しみなワインです。

 

 

 

バローロ パイアガッロ 2007 カノーニカ

 

バローロ パイアガッロ 2007 カノーニカ

超希少10年熟成!カノーニカバローロ2007年

貴重なバックヴィンテージ2007年です。10年以上の熟成のポテンシャルを持ち、滑らかな質感と力強さを兼ね備えたカノーニカの味わいが熟成した姿は・・・。是非一度試してみたい古酒です。この機会をお見逃しのないように。

 

 

 

 

バルベーラ ダルバ 2014 カノーニカ

 

バルベーラ ダルバ 2014 カノーニカ

バローロより入手困難!僅か0.2haのみで造られる人気の自然派カノーニカの濃密バルベーラ!!

僅か0.2ヘクタールの畑で極少量造られる貴重なバルベーラです。カノーニカのファンは彼のバローロは勿論、この生産本数が非常に少ないバルベーラの品質の高さには驚かされます。

カノーニカのバルベーラは深く濃いルビー色の色調です。香りはプラムやブラックチェリーの豊かな芳香があります。完熟したブドウの漲る生命力が感じられます。滑らかな舌触りの後、濃厚な果実感とフレッシュな酸味、タンニンが口の中に広がり、風味が実に豊かです。最後にはしなやかな余韻がふんわりと広がります。イタリア料理、特にお肉料理との相性は抜群で、日本ではレストランのソムリエに人気が非常に高い銘柄であることも頷けます。彼が造る滑らかなバローロとはまた違った素晴らしい個性を感じます。生産量が非常に少ないカノーニカのバルベーラ、是非一度お試し下さい。この機会をお見逃しのないように・・・

 

Both comments and pings are currently closed.