『ワイナート88号』フリウリ特集で96点&94点のハイスコア!カルソの表現者「カンテ」と北の巨匠「ヴィエ ディ ロマンス」白3本セット

『ワイナート88号』フリウリ特集で96点&94点のハイスコア!カルソの表現者「カンテ」と北の巨匠「ヴィエ ディ ロマンス」白3本セット

『ワイナート88号』フリウリ特集で96点&94点のハイスコア!カルソの表現者「カンテ」と北の巨匠「ヴィエ ディ ロマンス」白3本セット

『ワイナート(Winart)』88号フリウリ特集でハイスコア!
96点獲得!カンテ ラ ボーラ ディ カンテ
94点獲得!ヴィエ ディ ロマンス シャルドネ
94点獲得!カンテ ヴィトヴスカ

人気ワイン雑誌『ワイナート』88号(2017年9月発売)のフリウリ特集で高得点を獲得した「ヴィエ ディ ロマンス」と「カンテ」の白3本セットです!

“白ワインの聖地”、“自然派”、“オレンジワイン”。近年注目を集めるフリウリ ヴェネツィア ジュリア州。『ワイナート』ではフリウリの13の生産者を取材&試飲して62本のワインを評価しています。このセットではその中で96点を獲得した「カンテ」のシャルドネ セレツィオーネ ラ ボーラ ディ カンテ2011、94点を獲得したヴィエ ディ ロマンスのシャルドネとカンテのヴィトヴスカをお楽しみいただきます!

シャルドネ セレツィオーネ ラ ボーラ ディ カンテは、今までに5回しか造られていないシャルドネのリゼルヴァ!カルソのテロワールが全面に現れた、ある意味品種の個性がほとんど感じられないカルソらしい厳格なワインです!一方、ヴィエディロマンスのシャルドネはバリック発酵・熟成の芳醇で洗練された長熟ワイン。そしてカンテが守り続けた土着品種ヴィトヴスカ。

「スタイルの違いはあっても、しっかりと熟成した果実、みずみずしい酸、堅固なミネラルがフリウリの白ワインの特徴だ。白でもオレンジでも食事を見事に引き立ててくれる。それが成功の最大要因だ」と取材されたジャーナリストの宮嶋氏が試飲・解説されています。そこで高得点を獲得した偉大な造り手の3本です!ぜひご堪能ください!

 

シャルドネ セレツィオーネ ラ ボーラ ディ カンテ 2011

 

シャルドネ セレツィオーネ ラ ボーラ ディ カンテ 2011

カルソ地区のテロワールが鮮やかに浮き上がる緻密で厳格なミネラルの風味

「カルソのワイン復興の立役者にして、ヴィトヴスカの救世主」、「エディのワインはカルソの本質を表現している」とカンテに惜しみない賛辞が送られており、シャルドネ セレツィオーネ ラ ボーラ ディ カンテ 2011の現地試飲では「今までに5回(2001、05、06、08、11)しか造られていないシャルドネリゼルヴァ。カルソのテロワールが鮮やかに浮き上がっている。大理石のような冷たい印象を与える荘厳なワイン」「味わいは緻密で厳粛。カルソらしい厳格なワイン」と清らかで強靭なラ ボーラ ディ カンテを絶賛しています。

「味わいは緻密で厳粛。カルソらしい厳格なワイン」
『ワイナート』96点
「シャルドネを想起させるアロマはほとんど感じられず、ミントやハーブを感じる。味わいは緻密で厳粛。奥に強い鉱物質のミネラルを感じる。6年経っているがまだ開いていない。カルソらしい厳格なワイン。飲み頃は2020〜2040」(ワイナート88号)

 

ヴィエ ディ ロマンス シャルドネ 2015

 

ヴィエ ディ ロマンス シャルドネ 2015

樽の上品な風味と極上のエレガンス!
北の巨匠「ヴィエディロマンス」パーフェクトな出来映えの樽熟シャルドネ2015年!

「世界的成功を支える誠実なまでの正確性」と絶賛されており、ヴィエ ディ ロマンス シャルドネ 2015の現地試飲では「凝縮感のあるワインで2015はブドウが完璧に熟したヴィンテージ。緻密な味わいで余韻が長い。」とコメント。オーク樽熟成9ヶ月(50%が225L、50%が228L、澱とともに)、瓶熟成10ヶ月以上。ヴァニラ、バターのようなアロマに完熟フルーツの香り。芳醇な果実味と上品な酸のバランスが素晴らしく高いレベルで共存している。

「味わいは極端に優美で余韻が長い」
『ワイナート』94点
「まだアロマは開いていないが、凝縮感のあるワイン。2015はブドウが完璧に熟したヴィンテージ。緻密な味わいで余韻が非常に長い。潜在力の高いワインだが、まだ閉じている。将来が楽しみ。飲み頃2020〜2040」(ワイナート88号)

 

 

ヴィトヴスカ 2014 カンテ

 

ヴィトヴスカ 2014 カンテ

『ワイナート』フリウリ特集で94点!優美で長い余韻を持つミネラリーな魅力
絶滅の危機からカンテが復活させた古代品種ヴィトヴスカ

「カルソのワイン復興の立役者にして、ヴィトヴスカの救世主」、「エディのワインはカルソの本質を表現している」とカンテに惜しみない賛辞が送られており、ヴィトヴスカ 2014の現地試飲ではハーブ、白い花、菩提樹のデリケートなアロマに、鉱物質のミネラルが混ざる。味わいは極端に優美で、塩っぽさを感じさせ、余韻が長い」と清らかでミネラリーなカンテのヴィトヴスカを絶賛しています。リンゴや洋なしの果実の香りと冷たいミネラルのアロマ。硬質なミネラル感と伸びやかな酸。しっかりとしたストラクチャーを感じられ、非常に落ち着いた味わいです。

「味わいは極端に優美で余韻が長い」
『ワイナート』94点
「ハーブ、白い花、菩提樹のデリケートなアロマに、鉱物質のミネラルが混ざる。味わいは極端に優美で、塩っぽさを感じさせ、余韻が長い。冷涼で困難なヴィンテージだが、繊細なワインだ。飲み頃Now〜2034」(ワイナート88号)

 

 

この機会にフリウリのトップ生産者の味わいをお楽しみ下さい!!

Both comments and pings are currently closed.