「バローロ ブッシア ソプラーナ アルド コンテルノ」「バローロ ヴィーニャ ラ ローザ フォンタナフレッダ」の飲み頃バローロ1997年限定入荷!

「バローロ」といえば、イタリア代表する長期熟成タイプのフルボディの赤ワインです。その中には20年以上の熟成に耐えるバローロもあり、熟成を経ることで、若々しい力強い味わいから、奥深く滑らかで豊かな風味を持つ味わいに変化を遂げていきます。

アルドコンテルノ」は大樽を使う伝統的製法のバローロの第一人者で、彼のつくり出すバローロは力強くも優雅で、非常に熟成能力が高くリリースの度に世界各国で割当になる程、高く根強い人気を誇っています。

 

バローロ ブッシア ソプラーナ 1997 アルド コンテルノ

バローロ ブッシア ソプラーナ 1997 アルド コンテルノ」は『パーカーポイント』91点の高評価で「濃いルビーにガーネットが混じる色調。緻密な1997年のバローロにはチェリーやバルサムの木の香りを感じる。フルボディでヴィンテージの特徴といえる良い酸味と適度なタンニンの豊かな余韻がある。非常に力強い。素晴らしい状態となる2006~2020年頃までに飲むべき。」と今まさに飲み頃となっている素晴らしいタイミングでの限定入荷となっています!
バローロ ヴィーニャ ラ ローザ 1997 フォンタナフレッダ

バローロ ヴィーニャ ラ ローザ 1997 フォンタナフレッダ」も『パーカーポイント』93点の高評価で名門フォンタナフレッダで最も重要なクリュバローロとして名高い「ラ ローザ」も飲み頃を迎えています!「途方も無く純粋で甘草やブラックベリーの凝縮した香りが感じられる。フルボディで緻密な味わい。2005~2022年頃まで熟成するだろう」と、こちらもズバリ飲み頃です。

お肉料理は勿論、この季節のジビエ料理との相性は素晴らしいものがあります。「飲み頃バローロ」は限定入荷ですのでお早めにどうぞ。

Both comments and pings are currently closed.