オレンジワイン

オレンジワインについて

近年注目を集めている「オレンジワイン」。赤、白、ロゼに続く第4の新ジャンルとして世界的にブームになっています。

オレンジワインは、白ブドウを使って赤ワインと同じ工程で造られたワインのこと。白ブドウ品種だけで造るので分類上は「白」になります。果皮や種もそのまま醸すため、果皮由来の色が抽出されてオレンジ色っぽい独特の色合いになるため、「オレンジワイン」と呼ばれるようになりました。香りや味わいも一般的な白ワインにはない、渋みや苦み、コクを持ち合わせたものになります。なお、醸す時間の差や醸造方法の違いよって色の薄いものから濃厚なものまで、フルーティーなものから渋みの強いものまでさまざまあります。

オレンジワインが現在ほどの市民権を得るまでは長い時間がかかりました。そもそも、なぜこのような色になっているかというと、マセラシオン(かもし)をすることで果皮から色素が果汁に移るということもありますが、もうひとつは開放槽による醸造と長期間の熟成もその理由。醸造熟成の過程で酸化が進み褐色系になっていきます。例えば、オレンジワインの先駆者であるフリウリのラディコンは木製の開放発酵槽でマセラシオンをアルコール発酵の最初から最後まで行います。その後3000リットルの大樽で24ヶ月間熟成、ノンフィルターでボトリング。そしてゆっくりゆっくり熟成を続けます。健康なブドウだけを使うことで、温度管理をせずに発酵とマセラシオンを行ってもブドウが負けず、造り手の考えるワインの姿になっていく。その結果がオレンジワインと呼ばれるワインなのです。(※全てのオレンジワインが開放槽による醸造と長期熟成を行っているわけではありません。)

この褐色系の外観と、白ワインとは違う独特の香りと味わいを持つことから、劣化していると言われた時代もありました。複雑で奥行きのある香りと味わいの深み。広がりのある味わいと苦味など、けっして劣化しているものではなく、そのワインの個性を感じさせるもの。透明なグラスだとその色を見て敬遠したり否定してしまう人にも、黒色のグラスで色味がわからない状態で飲んでもらうと「初めて飲む味、旨い!」となり、さらには白ワインだと思わない人もいます。

さらに、オレンジワインは「濃いのに軽い」ものが多い。ストラクチャーもあって味もしっかりあるのに、不思議にすーっと飲み続けられる。この魅力に気づき、はまってしまう人が多いことが現在のオレンジワインブームにつながっています。

おすすめオレンジワイン PICK UP

318件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

おすすめの新着ワイン

営業日カレンダー
:店休日 :本日 :発送業務のみ
2024/4
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2024/5
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

トスカニーはイタリアワインの取扱い7000アイテム超のイタリアワイン専門店です。
バローロ、バルバレスコ、アマローネなどコアなイタリアワインが見つかります。

国内最大級2万アイテム超 豊富な品揃え

送料イメージアイコン

ヴィンテージや生産地などお好みに合ったワインが見つかります!またお探しのワインがありましたら専門スタッフへお気軽にご相談ください。

全品3倍~10倍の ポイント特典

送料イメージアイコン

会員登録で、次回以降ご利用いただけるポイントを付与いたします。お買い物ごとにポイントが貯まり、1ポイント=1円でご利用いただけます。

よりどり6本以上で 送料無料

送料イメージアイコン

ワインをよりどり6本以上または、ご購入金額16,500円以上で送料無料でお届けします。(クール代・一部地域を除く)

13時までの注文で 最短翌日出荷

送料イメージアイコン

13時までのご注文で、最短当日の出荷が可能です。当日出荷マークのある商品よりご選択ください。 (他モールで販売しているため、タイムラグで出荷できない場合もございますので、お急ぎのご注文はお電話にて直接お問い合わせください。)

ご要望に合わせて ワインのご提案

送料イメージアイコン

ワインの味わい、ご予算、お店のコンセプト、お料理などご要望に合わせて、ワインをご提案いたします。お気軽にお問合せください。

ワインの品質に関してのお問い合わせ アフターフォロー

送料イメージアイコン

お届けのワインに関しましてのご不明点や、ブショネ等品質についてのお問合せに専門スタッフが輸入元を通じ迅速に状況に応じたアフターフォローをいたします。

キーワード検索
ページトップへ