EmailPassword
注目情報



  • ワイン全品6本以上で送料無料

新着ブログ

  • 2017/12/13
  • 名門カパルツォの希少飲み頃バックヴィンテージが限定入荷!!
  • 2017/12/12
  • 『デカンター』最新号 「The most exciting wines of 2017」第8位! テイスター全員が95点以上を付けたのは75本中3本!! デカンターのテイスターを 驚かせたフランチャコルタ コルテアウラ ヴィンテージサテン2010
  • 2017/12/11
  • 初リリースで世界中が大注目!サンドローネが次世代に託す新バローロ「アレステ」
  • 2017/12/8
  • 『神の雫』ポッジョディソット希少バックヴィンテージ入荷!!
  • 2017/12/7
  • マッサ ヴェッキアも認めたフリウリの天才「ヴォドピーヴェッツ」最新2012ヴィンテージ入荷!!
  • 2017/12/5
  • バイオリン最高峰「ストラディヴァリウス」に使われた上質の赤モミで熟成した究極のグラッパ!
  • 2017/12/4
  • イタリアワインの巨匠ガヤの新世代を担うガヤ ガヤさん来日セミナー
  • 2017/12/4
  • フェッラーリ トレントDOCキャンプ2017 参加レポートPART 3
  • 2017/12/4
  • 12年連続トレビッキエリ獲得「ロッジョ デル フィラーレ」の熟成バックヴィンテージ2009限定入荷! 8年の熟成を経て円熟味が増した2009と力強く濃厚で複雑味あふれる2012飲み比べ3本セット
  • 2017/12/1
  • エレガンスに満ちた有機栽培フランチャコルタ「バローネ ピッツィーニ」
  • 2017/11/30
  • 『ルカマローニ』2年連続 最高得点を叩き出した 濃厚フルボディIGTプーリア! 陰干しブドウによる 群を抜く凝縮度と美しさ 「ロンコディサッシ」
  • 2017/11/28
  • 3:自然派ワイン生産者が集う一大イベント「ヴィナイオッティマーナ」に行ってきました!!
  • 2017/11/27
  • バルバレスコ最高の畑ラバヤを所有するバルバレスコを代表する造り手ブルーノロッカ突撃インタビュー
  • 2017/11/27
  • 2:自然派ワイン生産者が集う一大イベント「ヴィナイオッティマーナ」に行ってきました!!
  • 2017/11/24
  • 1:自然派ワイン生産者が集う一大イベント「ヴィナイオッティマーナ」に行ってきました!!
  • 2017/11/22
  • 『デカンター ワールド ワイン アワーズ2017』 全イタリアワインの頂点に立つ究極のエレガントバローロ!
  • 2017/11/20
  • 初リリースでいきなり 『ルカマローニ』最高99点獲得! 衝撃のデビューを果たした ポッジョレヴォルピ最高傑作!
  • 2017/11/17
  • 一粒一粒を手作業で選別するこだわりが生む旨味と凝縮感!別格のボジョレーヴィラージュヌーボー「トリシャール」
  • 2017/11/16
  • 直輸入アマローネ「テッツァ」の最高峰 ブローロ デッレ ジャーレ2009入荷! 8年熟成のアマローネ リゼルヴァ
  • 2017/11/14
  • 試飲会に行ってきました!注目シチリア「グラーチ」と新着バローロ「オッデーロ」
    • フェイスブック
    • ギフトラッピング

    ネッビオーロ

    Nebbiolo

    ネッヴィオーロ
    ヴィーノ ノービレ ディ モンテプルチアーノ


    ネッビオーロについて

    ガヴィ

    主な生産地域 ピエモンテ州、ロンバルディア州、ヴァッレ・ダオスタ州
    品種名
    ・ネッビオーロ
    ・スパンナ(ピエモンテ北部での呼び名)
    ・キアヴェンナスカ(ロンバルディア州での呼び名)
    ・ピコテンドロ(ヴァッレ・ダオスタ州での呼び名)
    タイプ
    収穫時期 10月中旬 ※Nebbia(霧)の時期に収穫することが名前の由来
    薄いルビーもしくはレンガ色
    特徴 スミレやバラの香り タンニン、酸が豊富で長期熟成向き

    代表的なワイン
    DOCG
    ・バローロ、バルバレスコ、ロエロ、ガッティナーラ、ゲンメ、ヴァルテッリーナ スペリオーレ、スフォルツァート(スフルサート) ディ ヴァルテッリーナ
    DOC
    ・カレーマ、ボーカ、ネッビオーロ ダルバ、ランゲ ネッビオーロ、コッリーネ ノヴァレージ ネッビオーロ

    イタリアを代表する高貴品種

    ネッビオーロサンジョヴェーゼと並びイタリアを代表する偉大なブドウ・ネッビオーロ。「ワインの王」バローロ、「ワインの女王」バルバレスコでおなじみのブドウ品種ですが、これらのワイン以外にもそれぞれの土地の個性が表現された特徴的なワインが多数造られています。

    しばしばフランス・ブルゴーニュのピノ・ノワールと対比されることも多いネッビオーロ。それはネッビオーロがピノ・ノワールと同じように、テロワール(地質、気候など土地固有の特徴)を表現できる数少ない高貴品種であることに他ならないからです。

    偉大な骨格を有するバローロ、バローロほど重くなく食事とも合わせやすい北ピエモンテのワイン、アマローネ同様陰干しブドウで造るスフォルツァートなど個性豊かなワインの数々。飲む人を魅了する高貴なネッビオーロの世界に触れてください。

    ■ロンバルディアのネッビオーロ「ヴァルテッリーナ」の実力派ニーノネグリ&サンドロファイ


    ■ピエモンテ州南部のネッビオーロ

    バローロ

    バローロのあるランゲ地区は黄土が中心の粘土質の重たい土壌で、タンニン、酸ともに強固で骨格のしっかりとしたワインが生まれます。極めて長期熟成向きのイタリアが世界に誇る「ワインの王」です。ブルゴーニュの"クリュ"の概念をイタリアでいち早く持ち込んだ地域でもあり、テロワールが反映された単一畑で造られるワイン(クリュ・バローロ)は世界中の愛好家垂涎の的。西側のラ モッラ村やバローロ村などは砂質比率が高く、比較的温暖なため優しく女性的、東側のセッラルンガ ダルバ村などは冷涼なため骨太で厳格なワインを生むといわれています。
    バローロ特集ページはこちら>>

    ボアッソ ガブッティ
    ボアッソ ガブッティ
    バローロ屈指の銘醸地セッラルンガダルバ村で3世代続く造り手。伝統的な手法で2つのクリュバローロと「セッラルンガバローロ」を造っています。ワインガイドでは品質とともにコストパフォーマンスを高く評価されています。

    ブルーノジャコーザ
    ブルーノ ジャコーザ

    二大巨頭として、ガヤと並び称される伝統派の造り手。ワイン二大専門誌でも常に満点に近い評価を得る彼のバローロは、「バローロのロマネ・コンティ」と評されています。

    ピオチェーザレ
    ピオ チェーザレ

    1881年、ピエモンテのワインが持つ偉大な可能性を最も早く見出した生産者の一人、チェーザレ・ピオによって設立。5世代にわたって伝統的なピエモンテ・ワインを造り続けています。

    パオロ スカヴィーノ
    パオロ スカヴィーノ

    バローロ・ボーイズとしての改革もさることながら、伝統派、モダン派の垣根にとらわれず常に新しい挑戦を続ける偉大なバローロの造り手。


    バルバレスコ

    バルバレスコもバローロと同じランゲ地区にありますが、標高が低いため柔和で女性的。「女王」と称される所以です。平地部分には畑がなく、クリュの制定をバローロより先に行うなど生産者の意識が高く、平均的レベルが高いといわれています。
    バルバレスコ特集ページはこちら>>

    ガヤ
    ガヤ
    トレビッキエリ獲得数No.1。バルバレスコを世界的に有名にした「バルバレスコの代名詞」にして、イタリア最高の生産者として世界に名を轟かす「イタリアワインの帝王」。

    チェレット
    チェレット

    1939年創業。銘醸地最高の造り手のひとつとして世界に名声を博すチェレット社。畑ごとに醸造所をおくという、テロワールに極限までにこだわる造り手。

    ラ スピネッタ
    ラ スピネッタ
    ガヤに次ぐトレビッキエリ獲得数。クリュの特徴を見事に表現する偉大な造り手。バルバレスコだけでなく、バローロやバルベーラ、モスカートでも素晴らしいワインを造り出しています。

    プロデュットーリデルバルバレスコ
    プロデュットーリ デル バルバレスコ
    「ワイン最高峰の協同組合」と絶賛されるバルバレスコの生産者協同組合。「低価格で偉大なワインを造る」ワイナリーとして、その名を世界中に知られています。


    ロエロ

    ロエロランゲ地区からターナロ川を挟んだ北部に位置するロエロは、かつて海の底だった場所。砂質比率が非常に高いことで知られ、芳香に優れた繊細で華やかなワインが生まれます。硬さを感じさせず、若い内から開いてくれる優しい味わいが特徴。

    近年めきめきと品質をあげ、2005年DOCGに昇格しました。辛口白「ロエロ アルネイス」でも有名です。

    マッテオ コレッジャ
    マッテオ コレッジア
    ランゲに負けないワインがロエロでも出来ることを証明した第一人者の造り手。ブルゴーニュ視察で影響を受けた密植と収量制限に取り組み、高い凝縮度を持ちながらエレガンスなワインを造ります。

    ジョヴァンニ アルモンド
    ジョヴァンニ アルモンド
    1978年設立。ロエロの砂地が生み出すしなやかで品格のある優美なネッビオーロはまさにロエロならでは。マーケットに流されることなく、一貫してテロワールを表現する造り手。

    ネグロ アンジェロ エ フィリ
    ネグロ アンジェロ エ フィリ
    1670年頃からワイン造りをしている歴史的造り手。伝統を尊重するとともに最新の醸造法を取り入れ、両者を共存させたワインでワインガイドでも高く評価されています。

    カッシーナ キッコ
    カッシーナ キッコ
    ロエロの中心地区カナーレを中心に、ここぞと思う土地を徐々に購入しコストパフォーマンスの高いワインを生産。世界的評価誌でも近年高く評価されている造り手です。

    ネッビオーロ ダルバ、ランゲ ネッビオーロ

    バローロやバルバレスコと同じ畑で造られたブドウのうち、樹齢の低いもので造る「ヤングバローロ」・「ヤングバルバレスコ」や、DOCGエリア外のためバローロ等を名乗れないが品質の高いもの等、お値打ちなものが多いネッビオーロ ダルバやランゲ ネッビオーロ。ロエロ地区にある急斜面の丘陵地「ヴァルマッジョーレ」は銘醸として名高く、エレガントで長期熟成にも向く特別な地区として知られています。

    ランゲ ネッビオーロ カノーヴァ
    ランゲ ネッビオーロ カノーヴァ

    『ガンベロロッソ』が「他の造り手とはその価格の考え方が明確に違う」と断言するほどのコストパフォーマンス。

    ランゲ ネッビオーロ
ラ スピネッタ
    ランゲ ネッビオーロ ラ スピネッタ
    若い樹齢のブドウで造る「ヤングバルバレスコ」。「15年は熟成可能」と造り手も太鼓判を押します。

    ランゲ ネッビオーロ
カッシーナ キッコ
    ランゲ ネッビオーロ カッシーナ キッコ
    フレッシュ感と力強い味わいのバランスが絶妙。価格以上の満足感を味わえるロングセラー。

    ネッビオーロ ダルバ ヴァルマッジョーレ ルチアーノ サンドローネ
    ネッビオーロ ダルバ ヴァルマッジョーレ ルチアーノ サンドローネ
    歴史ある畑「ヴァルマッジョーレ」。早くから楽しめますが、長期熟成のポテンシャルも持ち合わせています。


    ■ピエモンテ州北部のネッビオーロ

    ガッディナーラ

    ガッディナーラ 1900年代前半までは、バローロよりもワイン造りが盛んだったガッティネーラ。1970~80年代にかけて低迷していた時期がありましたが、トラヴァリーニやアントニオロなどガッティナーラの復活を目指した生産者の尽力で名声を取り戻しました。

    アルプスに由来する火山岩主体の世界的にも珍しい土壌で、粘土質のランゲとは全く違う味わい。繊細で硬質、ミネラルに富んだ厳格な味わい。バローロとはまた違ったタイプの威厳あるワインが造られています。

    トラヴァリーニ
    トラヴァリーニ
    1958年設立。70年代から80年代にかけてガッティナーラの危機がありましたがトラヴァリーニの真摯さと情熱でガッティナーラの名を蘇らせました。

    アントニオロ
    アントニオロ
    1978年設立の老舗。地域を代表する単一畑を3つ所有、厳格ながらなめらかな質感、素直にネッビオーロらしさを感じさせてくれる旨味のある酸、複雑な余韻は造り手の長い歴史と樹齢の高さに由来しています。

    アンツィヴィーノ
    アンツィヴィーノ
    1999年、アンツィヴィーノ氏が古い修道院を購入して設立。歴史は浅い造り手ながら伝統的な手法を取り入れた醸造によって造られるガッティナーラは早くも高い評価を受けています。

    ゲンメ

    ゲンメ ガッティナーラとセージア川を挟んで東側に位置するゲンメ。ガッティナーラより標高が低く、かつて海底だったことに由来する粘土・堆積土壌のため、厳しさは無く柔らかくどっしりとした酒質で、食事と非常に合わせやすいワイン。果実のニュアンスが強く出ることも特徴です。

    ゴルゴンゾーラチーズの産地として特に有名で、ゲンメとゴルゴンゾーラは抜群の相性を誇ります。

    イオッパ
    イオッパ
    1852年から続く造り手。現在は若い2人の兄弟が「ゲンメの個性」を追求してより高品質なワイン造りに取り組むとともに、あまり知られていな土着品種からも魅力的なワインを造っています。

    ロヴェロッティ
    ロヴェロッティ
    600年続く由緒ある一族でカンティーナはゲンメの町の中でも最も古い佇まいを残す一画にあり、14世紀からの由緒あるセラーを所有。自然環境に配慮したワイン造りを実践しています。

    北限のネッビオーロ カレーマ、ボーカ

    北限のネッビオーロ カレーマ、ボーカ ネッビオーロが栽培できる北限といわれるカレーマとボーカ。

    ヴァッレ ダオスタとの州境に位置するカレーマは非常に冷涼な地域。ここでの葡萄栽培を可能にしているのが、"トゥピン"と呼ばれる石垣で組まれた段々畑です。日中に太陽によって温められた石垣と石柱が、夜間に熱を放射することでブドウが死滅せずにすみます。非常に過酷な条件ですが、この地ならではの透明感のある滋味深い味わいのワインが生まれます。

    ガッティナーラの北部に位置するボーカは標高500m、緯度もカレーマより高いですが、南風の影響と盆地状に切りだされた特殊な地形により、オリーブも育つ温暖な気候。昼夜の温度差が際立って激しく、これがワインに深みと複雑さを与えます。雹害の影響などで一時消失の危機に陥りましたが、レ ピアーネによって復活しました。ガッティナーラと同じ火山岩土壌ですが、ボナルダなどの品種がブレンドされるため、その個性はボーカのみでしか味わうことができません。

    プロデュットーリ ネッビオーロ ディ カレーマ
    プロデュットーリ ネッビオーロ ディ カレーマ
    カレーマDOCを支える生産者協同組合。カレーマはネッビオーロが育つ北限とされ、この地ならではの石垣造りの畑で栽培したネッビオーロで他にはない滋味深い優しい味わいが生まれます。

    レ ピアーネ
    レ ピアーネ
    絶滅寸前と言われたDOCボーカの復活を目指す造り手。ボーカ唯一の造り手だったアントニオチェッリ氏から畑と醸造所を引き継ぎ、本来のピエモンテの素朴ながら深い味わいのワインを造り出しています。



    ヴァルテッリーナ

    ヴァルテッリーナ ロンバルディア州の北端、スイス国境沿いの渓谷「ヴァルテッリーナ」。標高差も315~900mと非常に幅があり、傾斜は45度を超える場所もあるほとんど崖といっていいほどの急斜面。北に連なるアルプス山脈を背に段々畑を構えることにより朝から夕方まで常に陽が当たり、他の地域にはない独自のエレガンスに富んだワインが生まれます。

    この地では「キアヴェンナスカ」という名前で呼ばれるネッビオーロ。バローロと比べると力強さこそ劣るものの、芳醇な香りとミネラルに富んだ透明感ある味わいが素晴らしく、より親しみやすいワインです。

    そして、古来から続くこの地域特有の製法・陰干しブドウで造る「スフォルツァート(スフルサート)」は、まさに"ネッビオーロのアマローネ"と呼ぶにふさわしい透明感、複雑味、骨格すべてを併せ持った偉大なワイン。バローロやアマローネと比べると知名度こそ高くありませんが、是非多くの方に味わっていただきたいワインです。

    ニーノ ネグリ
    ニーノ ネグリ

    1891年設立のヴァルテッリーナを代表する造り手。ガンベロロッソ年間最優秀エノロゴのカシミーロ マウレ社長のもと、ヴァルテッリーナのワインを世界中に広めています。

    サンドロファイ
    サンドロ ファイ
    サンドロファイ氏が1972年設立。標高差が500m以上あるヴァルテッリーナでそれぞれの畑のテロワールを最大限に引き出すことを大切にし、洗練さと力強さのあるワインを造っています。

    カーザ ヴィニコラ ネラ
    カーザ ヴィニコラ ネラ
    自社畑と優良な畑を持つ200軒の契約農家から購入したブドウで最高品質のワインを造ることを目指しています。ヴァルテッリーナの優良生産者としてヒュージョンソンにも紹介されています。

    カーヴェン
    カーヴェン
    カーザヴィニコラネラの2人の息子が自社畑のブドウだけでワイン造りをするために1990年設立。収穫量を抑え、現代的な醸造とフレンチオークでの熟成とインターナショナルなスタイルのワインを造ります。

    マメーテ プレヴォスティーニ
    マメーテ プレヴォスティーニ
    ヴァルテッリーナの若手生産者として急速に頭角を現してきた造り手。凝縮した果実味と伸びのある酸味を持つエレガントさが信条で スタイリッシュな味わいが注目を集めています。

    アルド ライノルディ
    アルド ライノルディ
    1905年から3代続く、伝統を重んじる歴史ある造り手。品質維持に細心の注意を払い作柄の悪い年は生産しません。スフルサートを始めワインガイドで常に最高評価を獲得する実力派。

    バルジェラ
    バルジェラ
    1885年設立の歴史ある造り手で、酸化防止剤も極力添加しない自然派。飲み頃となるまでリリースされないため古いヴィンテージのものが多く、熟成感のある味わいが楽しめます。

    その他の地域で造られる個性的なネッビオーロ

    ドナス
    ドナス

    イタリア最北西の山岳地帯ヴァッレ ダオスタ州の80軒の栽培農家からなる協同組合。ピエモンテと比べ軽やかなボディとアロマが特徴。ナポレオンが愛したワインとしても有名。

    カンティーナ ガッルーラ
    カンティーナ ガッルーラ
    昔サルデーニャ王国がピエモンテを支配していたことから持ち帰られたネッビオーロ。冷涼な高原地帯でのみ現存しています。ピエモンテとは明らかに異なる太陽の恵みを感じる個性的なワイン。


    469件の商品がございます。
    写真 商品名 価格
    数量:
    数量:
    【6本〜送料無料】ランゲ ネッビオーロ 2016 カッシーナ キッコ 750ml [赤]Langhe Nebbiolo Cascina Chicco
    価格(税込): 1,717
    1~2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
    数量:
    数量:
    【6本〜送料無料】ランゲ ロッソ 2014 マルヴィラ 750ml [赤]Langhe Rosso MALVIRA
    価格(税込): 1,814
    1~2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
    数量:
    【6本〜送料無料】ランゲ ネッビオーロ 2015 フォンタナフレッダ 750ml [赤]Langhe Nebbiolo Fontanafredda
    価格(税込): 1,933
    1~2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
    数量:
    数量:
    数量:
    【6本〜送料無料】[375ml]バローロ 2012 フラテッリ ジャコーザ [赤] [ハーフボトル]Barolo Fratelli Giacosa
    価格(税込): 2,170
    1~2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
    数量:
    数量:
    【6本〜送料無料】バルバレスコ 2013 テッレ デル バローロ 750ml [赤]Barbaresco Cantina Terre Del Barolo
    価格(税込): 2,289
    1~2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
    数量:
    数量:
    【6本〜送料無料】クルテフランカ ロッソ 2010 ヴェッツォーリ 750ml [赤]Curtefranca Rosso Vezzoli
    価格(税込): 2,376
    1~2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
    数量:
    数量:
    数量:
    【6本〜送料無料】ヴィーノ ロッソ NV パオロ スカヴィーノ 750ml [赤]Vino Rosso Paolo Scavino
    価格(税込): 2,592
    1~2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
    数量:
    数量:
    【6本〜送料無料】バローロ 2012 テッレ デル バローロ 750ml [赤]Barolo Cantina Terre Del Barolo
    価格(税込): 2,872
    1~2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
    数量:
    数量:
    数量:
    数量:
    数量:
    数量:
    数量:
    【6本〜送料無料】バルバレスコ 2013 フラテッリ ジャコーザ 750ml [赤]Barbaresco Fratelli Giacosa
    価格(税込): 3,175
    1~2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
    数量:
    数量:
    数量:
    【6本〜送料無料】バローロ 2012 ナターレ ヴェルガ 750ml [赤]Barolo Natale Verga
    価格(税込): 3,520
    1~2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
    数量:
    数量:
    数量:
    お買いものガイド
         
     
    ■お支払いについて
    以下お支払い方法より選択できます。
    1. クレジットカード決済
       クレジットカード決済
    情報の安全性(クレジットカード情報の保持)
    当社では、クレジットカード決済システムに「ソニーペイメントサービス株式会社」の提供するシステムを採用しております。「ソニーペイメントサービス株式会社」のサービスを利用することにより、当社のサーバー上にはクレジットカード番号等の情報については保持・保有されません。
    このマークは、SSLで通信を保護している証です。

    2. 代金引換
    3. 後払い
     → コンビニ
     → 郵便局
     → 銀行
      ■発送について
    ・通常、注文日から1日~3日程度(休業日を除いて)頂いて順次発送させていただきます。 お急ぎの発送をご希望の場合は、お電話又はメールでお申し付けください。
    ・予約商品につきましては、発送予定日をご連絡いたします。
    ・ご注文主様とお届け先様のお名前が異なる場合、納品書は同梱いたしません。
    ・宅配便営業所止めへの発送はお受けしておりません。
       
    ■送料について
    本州、四国、九州(沖縄県除く):756円
    北海道:1,080円
    沖縄県:2,700円

    ・送料無料商品と同梱の場合、同一発送温度帯1梱包まで送料無料となります。
    ・送料無料商品を除く合計16,200円(税込)以上のお買い物で、1梱包が送料無料になります。
    ・北海道と沖縄県は【送料無料】商品をご購入の場合や、【●本~送料無料】の条件を満たされた場合、また合計16,200円(税込)以上のお買い物の場合も別途送料(1梱包あたり北海道324円(税込)、沖縄県1,944円(税込))が加算されますのであらかじめご了承ください。
    ・発送後の届け先の変更には転送料がかかる場合がございます。
    ・常温、冷蔵、冷凍便の3温度帯の発送がございますのでご確認ください。お買い物の際には同じ温度帯の商品ごとに決済して頂くようお願いいたします。

    ■同梱について
    同梱について

      ■プライバシー・ポリシー
    当店では、お客様より頂きました個人情報について、お客様からの同意なく第三者への開示並びに提供はいたしません。

    ■お問い合わせについて
    15時30分までに頂いたご注文については、必ず当日中にご注文確認メールをお送りしております。
    それ以降に頂いたご注文については、翌営業日のご連絡となります。
    (info@tuscany.co.jpのメールアドレスからお送りしております)
    翌営業日を過ぎてもメールが届かない場合は、以下のような原因が考えられます。
    ・メールアドレスの間違い、携帯電話のドメイン指定受信設定
    ・メールボックスの容量オーバー、フリーメールの受信トラブル
    ・迷惑メール(フォルダ)の設定、ウイルスソフトの設定

    メールが届かない場合は「お名前」「受注番号」を下記までご連絡ください。
    ※商品、配送、決済等のご不明な点につきましても下記にて承っております。

    連絡先・お問い合わせ先】
    株式会社トスカニー 東京オフィス
    店長:吉田亜樹子
    TEL:03-6435-1750 FAX:03-6435-1760
    E-mail:info@tuscany.co.jp
    (受付時間 9:00~17:30 休業日 土、日、祭日)
     
         

    当サイトについて | ご利用規約 | ポイント規約| 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー