スタンダードからトップクラスまで、すべてのワインが「高品質」!マルケの南部のリーダー的存在「ヴェレノージ」

「すべてにおいて高品質」なワイン造り「ヴェレノージ」

ヴェレノージヴェレノージはアドリア海沿岸のほぼ中心に位置するマルケ州南部・アスコリ ピチェーノで、小さいころから父親の自家用のワイン造りを手伝っていたエルコレ氏がアンジェラ夫人と始めたワイナリーです。彼らのワイン造りの哲学は、スタンダードから上のクラスまで、「すべてにおいて高品質」であること。自分が造りたいスタイルに合わせるのではなく、ワインが語りかける声に耳を傾け、個々のワインの性質に合わせて樽を選んだりしています。土着品種にこだわるのは、自分の故郷を愛しているし、その葡萄を愛しているからです。また、人々に分かりやすい、品種の個性が際立つことも理由となっています。

 

『ガンベロロッソ』2001年から現在まで連続最高賞トレビッキエリ獲得!

ガンベロロッソ『ガンベロロッソ』では「ロッソピチェーノの最良の生産者」とコメントされるなど、ヴェレノージのワインは国内外で高い評価を受けています。フラッグシップワインのロッジョ デル フィラーレが2001年ヴィンテージから連続して最高賞トレビッキエリを受賞、「ルディ」が『ルカマローニ』でTOP3に入る評価を受けるなど、名実ともに州を代表する造り手としてその名声を高めています。

 

 

 

マルケ州実はトリュフやチーズの名産地!海と山に囲まれたマルケ州!

北はエミリア・ロマーニャ州、西はトスカーナ州とウンブリア州、南はアブルッツォ州、ラツィオ州に接するマルケ州の主要産業は農業と漁業で、海の幸も山の幸も美味しい地域です。大粒のグリーンオリーヴにひき肉を詰めてフライにしたオリーヴェスコラーナや、アドリア海の魚で作るスープペッシュが郷土料理です。また、トリュフやポルチーニ、チーズの名産地でもあります。ヴェレノージはマルケ州南部の「アスコリピチェーノ」に位置しています。ヴェレノージのブドウ畑の70%が丘陵地帯にあり全て日当たりの良い斜面に位置しています。

トリュフ

 

 

 

 

 

 

 トスカニーおススメの「ヴェレノージ」秀逸コスパデイリーとイタリア最高峰赤ワインをご紹介します!!

ヴェレノージ白

 

華やかな香りとキレの良い酸味かわいいウサギラベルの高品質デイリー

ファレーリオ デイ コッリ アスコラーニ 2015

 

ファレーリオ デイ コッリ アスコラーニ 2015

フルーティで上品なフレーバーと円やかな果実味

洋ナシ、熟したメロンやりんご、グレープフルーツキャンディやミントなどのハーブの香りがあり、スッキリと切れの良い酸味が爽やかです。アフターには甘夏や夏みかんの熟したフルーツの酸味と香りが残ります。フルーティで上品な美味しさのあるフレイバーと、まろやかで深いコクのあるワインとなっています。1200円台とは全く思えません。素晴らしい出来!お魚料理とやサラダと抜群です☆☆☆

 

 

 

「ロッソピチェーノの最良の生産者」が造るモンテプルチャーノ ダブルッツォ

モンテプルチアーノ ダブルッツォ 2014

 

モンテプルチアーノ ダブルッツォ 2014

トップキュヴェより造るのが難しい秀逸スタンダード

ヴェレノージは隣のアブルッツォ州でモンテプルチャーノ ダブルッツォも造っています。D.O.C.G.の区画内の畑ですが、収穫規制の関係でD.O.C.としてリリースしています。ボリュームのあるフルーティなミディアムボディで、とてもなめらかな口当たりです。このスタンダードクラスをしっかり造ることは、量の少ないロッジョを造ることより難しいそうです!

 

 

 

バラとハーブのアロマが香る魅惑の赤「ラクリマ ディ モッロ ダルバ」

ラクリマ ディ モッロ ダルバ 2014

 

ラクリマ ディ モッロ ダルバ 2014

ハーブを使った料理と合わせたい!バラやハーブの華やかなアロマ

とにかく特徴的なのは、グラスから立ち昇るバラの花束に顔を近づけたような華やかなアロマ。チェリーやハーブの香りで優しい口あたりのすっきりとした飲み口。ハーブを使った魚介マリネ、豚肉や鶏肉のハーブ風味のグリルやローストは最高の相性です!暑い時期はぜひ冷蔵庫で冷やして飲んでください。美味しいですよ☆☆☆

 

 

 

2001年より最新ヴィンテージまで連続『ガンベロロッソ』最高賞トレビッキエリ!

ロッソ ピチェーノ スペリオーレ ロッジョ デル フィラーレ 2010

 

ロッソ ピチェーノ スペリオーレ ロッジョ デル フィラーレ 2010

どっしりとした重みのある飲み心地ながら飲み疲れないワイン

人気ワイン漫画『神の雫』に登場して大ブレイクした濃厚フルボディの赤。2001~2011年まで連続『ガンベロロッソ』最高賞!(2016年9月現在)正直3000円台とは思えない完成度の高さと深い味わいです。最高の条件の畑、バリック熟成を経たワインはどっしりとした重みのある飲み心地ですが、全く疲れさせず、おだやかな気持ちにさせるワインなんです!リピートしたくなる素敵なワインです☆☆☆

 

たった2種類のワインから始まった「ヴェレノージ」

アンジェラ1984年、たった2種類のワインから始まったヴェレノージ。元々ワイン造りの家系でもなかったエルコレ氏(当時24歳)とアンジェラ夫人(当時20歳)。お金もなく、有名な畑を所有している訳でもなく、教えてくれる人もいない状況からのスタートで本当に大変だったと言います。昼間は畑とセラーで働き、夜は懸命にワイン造りの勉強をし、20年かけてようやく高い評価を得ました。現在アンジェラはアスコリピチェーノの生産者協会の会長を務めています。フード&ビバレッジ誌やガンベロロッソ誌では、表紙を飾りました。アンジェラの故郷への愛と貢献は尽きることなく、ワイン造り通してこれからも続いていくのです。

 

突撃インタビュー2012年10月の来日の際、「ヴェレノージ」の輸出部長アンドレア氏に、今やマルケ州を代表する造り手として世界各国に知られている「ヴェレノージ」の成功の秘密を聞かせてもらいました☆こちらも是非ご覧ください。
●ヴェレノージの突撃インタビュー(2012年10月31日)はこちら>>

Both comments and pings are currently closed.